« お待たせしました | Main | 鍵の行方 »

2003.12.22

蛙の子は・・・・

 本日、ひゃい犬さんは某アジアンポップなコンサートを見がて
ら、友人と横浜でお泊まり。しかもホテルはインコだ。あんなと
こ、SF大会以来泊まったことがないぞ(^^;)

 こちらは、余剰のパソコン機材を千葉在住の友人、U氏にあげ
るため、クルマに積み込んで出発。K6-2・450のミニタワ
ーAT機とスキャナ、A3対応プリンタなどモロモロで、ラゲッ
ジスペースが埋まる。ついでにひゃい犬さんがアメリカに送る荷
物(ここ数日大騒ぎしていたブツももちろん入っている)を途中
の郵便局に放り出して(笑)、高速へGO!

 出発が遅くなったので途中寄る予定だった、市川在住の某新婚
F氏宅訪問は後回しにして、ひたすら大網白里町を目指す。幸い
渋滞にはまることもなく、無事高速を下りたのだが、家の場所が
わからずちょっと迷う。ナビに電話番号で検索させたら、
見つからず(よく考えたら、そりゃ個人宅は載ってないわな)、
目的地からぜーんぜん離れたその局番の中心付近にマークされ
たのを気付かず、そのまま案内させちゃったこと & 途中、
電話で道を指示されたのにもかかわらず、目的のランド
マークを見つけられなかったという二重の原因によるものだが、
どちらにしてもワタシの注意力がないせいだな(^^;)

 それでもさして時間に遅れることもなく到着。3人の子供たち
に会うのも数年ぶりだが、よくいえば天真爛漫、悪くいえば騒々
しく落ち着きのないところはまったく変わっていない。長女のM
嬢は、ますます大きくなった・・・・・横に(^^;)

 このU氏、実は昔のアニオタ仲間なのだが、蛙の子は蛙という
か、17歳の長女・M嬢は同人ヲタ、15歳・長男のY君はガノ
タと成り果てており、しかも両人とも2ちゃんねらーという素晴
らしさ。訪問中もサイトからアホアホなフラッシュをダウンロー
ドしては楽しんでいた。
 ・・・・いちばんの問題は、この2人との会話に何等困難を覚
えることなく、すっと溶け込めてしまうワタシか?(^^;)(^^;)

 実家の果樹園で取れたというみかんを頂いて帰路に。(Uさん、
ありがとうございました)帰りの高速も渋滞なく、1時間かから
ずに市川近辺にさしかかる。

 さて、「らうんでる伝言板」をお読みの方ならお分かりだろう
が、突然にょろっと一言書いて去っていく、疾風のようなデンデ
ンムシ、mieちゃんという女性がいる。市川地区に寄って彼女に連
絡しないと機嫌が悪くなるヤツであり、しかも今日千葉方面に行
くといったら「ぜひ連絡して!」と伝言板に書き込みがあったの
で、何度か携帯に電話をかけるがつながらない。

 そうこうするうちにF氏邸到着。ここからまたmieちゃんの別
の携帯に電話を入れると、今日は忙しいとのこと。・・・それは
ないだろう(T_T)
F氏からは「世界の艦船」のダブリ分をいくつもゆずってもらっ
た。ありがたし。

 この後、F氏と駅前にある模型店へ。ここの御店主、Tさんは、
以前は駅前のショッピングセンタービルの中に店舗を構えていた
方であり、当時は主催レースに参加させていただいたりとお世話
になっている。最近、店舗を移転したのを聞いていたので、訪ね
たかったのだが、ずっとのびのびになっていたのだ。新しい店舗
は広々とした2F建てで、品揃いも豊富。独特のTさん節も健在
で、ついつい長居をしてしまう。
(Tさん、どうも申し訳ありません)

 小腹が空いたので近くのゼリ屋に入り、閉店まで歓談のあと、
F氏を家まで送って帰る。途中、本日耐久レースをやっているB
氏に電話をしてみると、惨憺たる成績だそう。やはりオレが行か
なきゃダメなのか?(←エラソー)

 総走行距離400キロの長旅であった。

|

« お待たせしました | Main | 鍵の行方 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 蛙の子は・・・・:

« お待たせしました | Main | 鍵の行方 »