« 蛙の子は・・・・ | Main | 偵察行動 »

2003.12.23

鍵の行方

 日曜日、千葉遠征から帰って車を駐車場に入れ、鍵しめて家に
入ろうとした時、ポケットに入れておいた鍵がないのに気付く。
どうやら家の鍵とクルマの鍵とかをまとめていた、キーホルダー
がバラけて落ちたようなのだが、地面に落ちたような音はしなか
ったし、多分クルマの中に落ちてる感じ。真っ暗で探せなかった
し、明るくなってから探せばすぐに出てくるだろうと思い、とり
あえず諦める。

 幸い家の鍵は別にもう一組持っていたので、締め出しだけはま
ぬがれた。翌日は某画伯と次の仕事についての打ち合わせを、都
内で行う予定があり、どうしてもクルマを出さなければならない。
朝早く起きて、カーペットを剥がしたりスペアタイヤルームをのぞ
いたりと、車の中を徹底的に探すが見付からない。
服のポケットや車から出した荷物なども全部調べてみると、頂い
たみかんの中から家の鍵だけ出てきた(^^;)

 待ち合わせの時間はせまってくるし、いーかげん切羽詰まって、
まだインコでまったりしているひゃい犬さんに電話。スペアキー
のありかを聞くが、どこに置いたか曖昧ではっきりしない。家の中
を大騒動で探し(なにせ家中が腐海に飲み込まれているのもので(^^;))、
やっとスペアキーを見つける。

 ここまですでに3時間半(T_T)支度もそこそこにあわててクル
マを出す・・・・ん?なんか、今クルマが停まっていた地面に見
慣れた物体が・・・・。どうも前輪の影の部分に落ちてたらしい。
ドッと疲れが出る。

 まぁ、結果的に出てきて、打ち合わせにも間に合ったからいいんだけどね。

|

« 蛙の子は・・・・ | Main | 偵察行動 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 鍵の行方:

« 蛙の子は・・・・ | Main | 偵察行動 »