« September 2004 | Main | December 2004 »

2004.11.22

インターネットラジオって使えね~(^^;)

さっき、唐突に「Nack5」が聞きたくなった。
埼玉県民の友、エセハイソな自称FMリスナーから、
「AMラジオみたいなイモ放送局」とかいわれている、あそこである。

ウチではNack5はクルマに乗ってカーステで聞くものと相場が決まっている。
なんとなればFMアンテナを上げていないので、
自宅のミニコンポではまともにNack5が受信できない。
電界強度が低い上にパソコンからのノイズが思いっきり入るためだ。

なんかいい方法はないのか?と考えていて、思い出したのがインターネットラジオ。
クソ重いWMPに、なんかそんなメニューがあったなー、と立ち上げてみる。
おお、ずいぶんいっぱい放送局があるじゃないの!
さっそくNack5をクリック。

・・・・・・・・なにこれ?

なんか、てきとーにいくつかの番組が録音で申し訳程度に聞けるだけじゃん。
オレはまたインターネットラジオっていうから、
放送と同じ内容がストリーミングでずっと同時配信されてるものだと思っていたのだが、
そうじゃないみたい。

え?こんなの常識ですか? そうですか。
技術的にはぜんぜん難しいことじゃないと思うんだけど、なんでやらないんだろう・・・。

結局、TBSのサイトで「小沢昭一の小沢昭一的ココロ」を
久々に聞いて終わったのであった。
(しかし、アレもかわんないよなぁ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.10

某「ロ」な仕事、一段落

某社某仕事がひと段落。
あとはデザイナーさんにバトンタッチである。
才能もセンスもある方なので、そっちのほうは全然心配はしていないのだが、
またまたスケジュール的にキビしい仕事となってしまい、心苦しい。
どうかよろしくお願いしますm(__)m >Nさん

なんの仕事かは、一応まだ内緒(このブログをずっと読んできた人ならバレバレだが)。
といっても、もう通販屋なんかじゃバンバン注文取ってるみたいだけど(笑)

この仕事に関連してWW2のアメリカ爆撃機、「ボーイングB29」について調べていた。
日本人にとっては憎んでも余りある機体だが、純粋に航空機として見た場合、
非常な傑作機として評価されている。

本などでもアメリカの技術水準の高さを示した高性能機、
みたいな書き方をしているものが多く、この評価はある意味間違っていないのだが、
だからといって欠点もなにもない機体だったかというとそうでもないらしい。

当初からエンジントラブルが多発し、試作二号機はこれが原因で墜落しているし、
量産になってからもオーバーヒートのクセは直らなかったらしい。
おまけにわずか50時間でオーバーホールが必要だったという。
これじゃ初期のジェットエンジン以下である。
そんな機体でもシステマティックな運用できちんと戦力にしてしまうのが、
つまりアメリカの底力なんだということだろう。

このB29、広島・長崎に原爆を落とした機体でもあるわけだが、
この爆撃行の最中、コクピット内は「非常に暖かかった」そうである。
で、原爆を投下したら急に涼しくなったそうで。

・・・・・・・・・・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.02

一カ月のご無沙汰でした

 データが飛んだショックから立ち直れず引きこもり・・・
というわけではなく、環境の再構築やら仕事やらで、
なかなか更新しようという意欲が湧かなかった(同じことか?)

まぁ、ともかく生きてます(笑)
風邪を押して大阪までヴィヴィオで下道旅行したり、
某社某仕事の関連で、生まれて初めて「完成前試写」というのを見たり、
所属する模型フォーラム展示会の会場押さえで、
朝も早よから都内を走り回ったり、新潟の地震に胸を痛めたり
(イラク?・・・・ノーコメント(--;))
そんな感じの10月でしたん。

本来なら今くらいはいちばん仕事が暇な時期なんだが、
某社の某仕事のおかげで毎日調べ物です。
おかげで展示会にもってく作品が作れません。
(てか、負け犬は幹事の特権?)

なんか、最近は惰性という感じで続いている展示会ですが、
今年も11月27、28日、門前仲町で行うことが決定しましたので、
ご用とお急ぎでない方はのぞいてやってくださいませ。
HPのトップにリンクがはってあります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2004 | Main | December 2004 »