« 長野から友人が来る | Main | 2300年未来への旅 »

2004.12.09

新パソを組む

 先日アキバでマザー等を衝動買いしてしまったことは書いたが、年末進行の逃避で
ついつい組み立てを始めてしまった。ちなみに、すでに家にあったコンパクトケース
は、A-Openの「H360」というもの。

 以前、オーディオラックに入れるマルチメディアパソを作ろうと、これにソケ370
のVGAオンボードマザーを組んでみたのだが、セレの1GHzと組み合わせでも動画がカ
クカクして見るに耐えなかったので、すぐさまオクラ入りとなり、放置されていたものだ。

 今回使うマザーは、ひとつ前にも書いたがBIOSTERの「P4VMA-M」というモデル。

BIOSTERはよく、ショップブランドPCなどに入ってる安マザーのメーカーで、昔、ひ
ゃい犬さん用パソ作るのに370セレの466かなんかで一度使ったことがある。
(で、火を噴いて終わった(^^;)買ってきてから気がついてちょっと後悔(笑))

 まず、ケースをバラして中身を確認。前回はとりあえず動きゃいいってことで、HD
Dは8.4GB、CDドライブもCOMPAQから外した16倍速くらいのジャンク品だったが、今度
は我が家でいちばん速いパソに生まれ変わるわけで、こんなモンはFDDだけ残してち
ゃっちゃか取り外し。ドライブマウントはネジ2本で簡単に外れるのでラクである。

 マザーは箱の中で下に導電スポンジを敷いた状態で、メモリ(512MB一枚)とCPU(
セレD2.6GHz)を取り付け。ケースへの装着は特に問題なかったが、全体に手狭なの
でケーブル類の取り回しがちょいと面倒。スマートケーブルを使ったが、適当にして
いるとドライブマウントが付かなくなる。前面パネルにはUSB2とIEEE1394、オーディ
オのコネクタが出ているので、マザーに付いてないIEEE1394以外を配線。

 HDDは日立(元IBM)の160GBを買ってきてあったんだが、こんなん勿体ないので、
ソレはUSBな外付けケースに入れてメインマシンに回して、メインマシンでキャシュ
用に使ってた、貰い物のIBM製40GBドライブを移植。さっきと言ってる事が違うよう
な気もするが(爆)、大きなファイルはメインマシンに置いてあるし、アプリも大し
て入れないからこんなもんで充分である。

 CDドライブは在庫のリコー製DVD-ROM兼用をチョイスしたのだが、さすがにハード
オフのオープニングセールで買ってきたジャンク品(^^;)だけに何度もリードエラー
を起こして使い物にならないので、こちらも遊んでいた、ケースと同じメーカーのCD
-RWドライブに変更。実はこのケース、ちょっと開口部のサイズがシビアで、モノに
よってはトレイがひっかかって開かないきらいがある。以前のドライブはFベゼルを
外して取り付けていたのだ。同じA-Openのドライブならこんなこともないだろうとい
うわけで。・・・そのうちDVDドライブを買ってきたいものである。

 ここまで配線した時点で、シャシーだけでひとまず起動。問題なくBIOSまで上がっ
て、拍子抜け。ほんと、最近のマザーは手がかからんね。FDDの接続でエラーが出て
たが、これは自分の接続ミス。速攻直してOSをぶち込む。安定重視でういん2000だ。
サクサクとインストールして、さぁアップデートだ!と思ったらネットにつながらな
い。それも当然、まだLANとかオンボードVGAとかのドライバ入れてねーよ(^^;)付属
のCDをちゃかちゃかと入れ、おもむろにLANのセットアップをするとネットへ。あれ?
アップデートでエラーが出るぞ?なんでだろ?

・・・FAQ見たらDATEを合わせろと・・・すっかり忘れてたよ orz

 その後はなんの問題もなく。パッチ当てまくってIEを6にしてノートンを入れて。
アプリはWMP CLASSICやWINAMP、CD2WAV32やB'sあたりのAV系を中心に。
このパソは液晶モニタと組み合わせ模型製作机の片隅に置いて、模型製作時
のBGV再生用に使う予定なのだ。
うーん、我が家最速のPCをこんな用途に使うとはなんという贅沢!

 電源容量が比較的小さい(250w)ので、消費電流が大きいPrescottコアだとどうか
な?とも思ったが、現在までのところ問題なし。CPU温度も40℃くらいで安定してる
し。正月休みはこれで、模型三昧しながら録り溜めたアニメを見まくる予定。


         ・・・・その前に仕事しなきゃ・・・・

|

« 長野から友人が来る | Main | 2300年未来への旅 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3514/2209102

Listed below are links to weblogs that reference 新パソを組む:

« 長野から友人が来る | Main | 2300年未来への旅 »