« March 2005 | Main | May 2005 »

2005.04.29

本で散財

 今回はブログ2連チャンだぞ(笑) 昼間は買出しでスーパーめぐりをしたのだが、西友で古本市にハマってしまった。子供のころのバイブル的存在だった、サンケイ「第二次大戦ブックス」(赤いカバーの新書版のアレ)が、定価以下という破格で大量出品されていたのだ。・・・ふと気が付くと、ATMで諭吉サンを複数引き出している自分がいた(^^;) ええ、買い込みましたとも、その数なんと40数冊。現在の基準で考えれば古い情報も多いのだが、まだ実際に戦争に従軍した人々が編纂や執筆に関わっている時代の本というのは、なにかこう胸に迫ってくるものが多いので好きなんである。

 実は静岡でも、友人の「はるとまん」氏に、このWW2ブックスを一冊譲ってもらう予定になっているのだ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

「世界の傑作機」来る

 本日「あみあみ」から、タカラ「世界の傑作機」が届く(いっしょに「艦船3」も2ダースも届いて、ひゃい犬さんから「ぺだれさぐ」扱いされたのは内緒だ)。 1/144スケールのWW2機のシリーズで、ドルニエDo335プフィールとか、珍しい機種が模型化されているので期待していたのだ。

 中身は、まぁ、こんなもんでしょうか?という出来。スイートあたりのクオリティとは比べるべくもないが、WCCの初期モノに比較すれば勝っているかな?というレベルか。塗装のほうは正直あまりいい点を上げられないが(スピンナーとか)、モデラーのための素材としては充分なところ。レアアイテムのペラ回転モーターや発光ユニットなど、影も形もなかった(^^;)

 なんていっていると、タカラのAさんからもサンプルが届く。申し訳なし。こちらは当然フルラインナップであり、モーターなども入っている。いいな、このモーター。いろんな機種に応用が利きそうだ。これだけ10個くらいほしい感じ。

 模型のほうはレベルのマッキ200をちりっと仮組。すでに40年くらい前のキットになるわけだが、合わせは抜群で感動する。カウリング部分で若干削りこみが必要な以外、そのままパチパチ組めそう。静岡、やっぱりコレにしようかなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.28

またアキバへ

 風邪でまだ調子が悪かったが、熱だけは下がったので、鼻グスリだけ飲んで上京。用事を済ませた後、アキバに向かい(いやはや我ながらアキバが好きだねどうも)、クレバリーでHHKミニを購入。ひゃい犬さんが友人のおでりセンセからもらった借りたマックmini用。昔からキータッチにはうるさい人なんである。借りたマックminiはUSB接続なので、旧マックのは使えないし。

 引き返してラジオデッパへ。ホビーステーションで展示会のネタ、大戦中イタリア機のデカールを探すが、見つからず。せっかくレベルのサエッタ2連ちゃんとか考えてたのにな。まぁ、ないものは仕方ないので、イーグルカルのドラ用赤腹、カッティングエッジのこれまたフォッケ用A/D#2、エクストラのハンターF6用を購入。カッティングエッジのは、紅白のおめでたい「捕われほっけ」に惹かれて。ウチにはハセの旧作ほっけがよーけ余ってるのだ。ま、今さら静岡は間に合わないだろうから、秋の展示会用だね。

 ここでおなじみS電子のUさんと合流。またこの集合場所がチチブデンキの上のジャンク屋、「OTTO」なんだから終わってる。Uさん、1200円だからデスクトップジャンクを買い込んでるし。会ったのはこの前吹っ飛んだAVパソにつかえそうな電源があるよ、ということだったんだが、持ってきてもらったのは全然形が違い、使えず。残念。あのタイプの電源は、単体で買うとすごく高いので、よさげな出物が出るのを気長に待つしかないかも。新しいケース買っちゃおうかなぁ(←カネないって)その後、Uさんとモスでちょいと面白い打ち合わせに同席。RC関係なんだが、まだちょっと書けない。個人的にも興味のある話なので、もしかしたらそのうちにどっかで書くかもしれない。

 9時半、残業していたひゃい犬さんが帰る、との連絡があったので、こちらもおいとま。なんか職場でテンパッてるヤツに逆ギレされたとかでたいへん不機嫌。話を聞くと、相手がまともにコミュニケーションもとらんで一方的に怒ってる感じ。いるんだよね、こういうヤツ。オレは激しく感情的なヤツだが、少なくとも仕事の場では感情でモノを言わないように心がけているし(いや、そりゃやっちゃうときもあるけどさ)、怒鳴って相手が言うこと聞けば苦労しないっての。コールセンターなんて、だだでさえストレスがたまる職場なんだから、もう少し考えろって感じ。
 
 帰宅後、蛙印とセントラルモケイのハンターを引っ張り出してきて(アカデミニダ?なんですかそりゃ?)でカールとあわせてみたが、後者はウソスケールなので使えない感じ。なんだかなぁ。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.27

CATs来る

 今日は午後から床下のシロアリ&防カビ処理でキャッツが来る。魔窟と化した我が家にはさぞ驚いたことであろう。以前はマンションに住んでいたのだが、一軒家は一軒家でカネがかかるものである。放置状態になってる給湯器の故障も修理しなきゃいかんのだが、先立つものがね。

 熱をおして仕事を進めようとするが、床下の工事音で集中できず。こんな状態の時に限って仕事がいっぱい入ってくるのだよな(^^;) RCMからは静岡ショーの取材依頼。まず9日に厚木のK社の事前発表会に行って、本番の静岡は搬入日の11日と業者日1日目の12日の2日間。13日にゃ合同展参加のためまた静岡入りなので、そのまま泊まっていたいのだが、作品がなぁ(T_T) 月刊Tよりはまた2点ほど紹介記事の要請あり。

 そろそろ某社のほうもカタをつけておかんといかんし、RCMの新連載の打ち合わせはしなきゃで、なんかまたまた四分五裂状態になりそうだ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.25

パソコンは飛ぶわ風邪はひくわ

 またまたまた、間あけちゃいましたねー。すまんこってす。

 4月16日、仕事半分、趣味半分の宴会でアキバへ。GW進行真っ盛りとあって、「よひ子」のワタシはキチンと一次会で帰宅したんだが、帰るとメインPC(815・P3-800)のHDDが物理クラッシュしていた(T_T) 新しいHDDを買ってきたので拗ねたのか。
 以前のトラブルのあと、メールなんかは別ドライブに保存するようにしてたのでそっちは無事だったが、ズボラこいてデスクトップに置きっぱなしになってた、書きかけの原稿やら集めた資料やらが全部パー。ショックでかい・・・ orz
しかも原因究明と復旧の過程で「例の」AVPCの電源もお亡くなりになるわ、鯖のデータは誤ってフォーマットしちゃうわと、どんどん被害が雪だるま式に(T_T) とにかく原稿書くのを優先しなきゃってことで、未だに仮復旧の状態(久々のMSIME、つっかいにくいわ)。
で、久々のアキバで、タチの悪い菌をもらってきたのか、翌日から熱発(ってそりゃマラリアだよ)。普段なら40度までは食欲も落ちないワタシだが、今回のヤツは38度もいってないのにフラフラで、ロクにモノも食べられない。セキとタンもひどいしね。薬を飲むと落ち着くんだが、しばらく服用して(もう大丈夫だろう)とやめると、すぐ熱がぶり返すし。
 そんなこんなで、公私共になーんも作業がすすんでません(爆) 各方面にはご迷惑をおかけしております・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.14

久しぶりにやってしまいまスた

 昨晩、仕事帰りのひゃい犬さんを迎えに行こうと駐車場へ。普段の足のぷーすけ(プレオ)乗り込もうと、ワイアレスキーのボタンを押しても反応なし。納車以来電池を変えてないので、とうとう交換かな?なんて思ったら、それどころではなかった。クルマのバッテリーが完璧に上がってたのだ。
 そーいえば今朝、雨降ってて暗かったのでフォグを点灯したのだが、消した記憶がない(^^;) ドアを開けて真っ暗な車内でフォグのボタンをまさぐると、やっぱり「ON」になってる(T_T) すぐさまひゃい犬さんに連絡し、ひと駅前で降りてバスに乗ってもらう。終バスまでけっこーギリギリの時間だったがなんとか間に合ったよう。
 とはいえ、そのままにしとくと翌日からクルマが動かない。ブースターケーブルでもう一台のびーすけ(VIVIO)からシャントしようにもウチは縦列駐車なので、距離的に届かない。しかも手前のぷーすけをなんとかしないとびーすけも出せないわけで。
 仕方がないので、応急処置でひーすけのバッテリーを外し、ぷーすけのと入れ換える。真っ暗な中、電工ドラムを引いてきて裸電球点けて作業していると、すぐそばから「にょ~」という怪しい声が。ビクーリして飛び上がったら、ひゃい犬さんが帰って来たところだった。・・・頼むから脅かさないでくれ(T_T)
 上がったバッテリーはあとでスタンドに持っていくか、充電器を買ってこようと思うのだが、特売のバッテリーのほうが安いかも。ただ、このバッテリー、一カ月くらい前に換えたばったりなんだよなー。うーんうーん。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2005.04.04

びーすけ、車検からもどる

 1日から車検に出ていたウチのVIVIO GX-Tが車検からもどる。ウチのクルマ、2台がかわるがわる車検、しかもどっちも4月なので、国税還付金が毎回車検代に化ける。事前にオイルやらフィルターやらワイパーやらは交換しておいたが、登録11年目ということで、さすがにいくつかイレギュラーな交換箇所が。といっても、燃料ホースのヒビで交換と、ロッカーアームのパッキン交換くらいなんだが。
 それよりも1日より値上がった強制保険と、リサイクル料金が大きい。なんだかんだで12万近く取られてしまった。まぁ、これで2年また乗れるのだから、納得するしかないが。 朝はよく晴れていたので、こりゃクルマが戻ってきたらオープンでひとっ走り、なんて思ってたら、午後にはどんよりかき曇り・・・日頃の行いだろうか?(^^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.01

ずいぶんとご無沙汰で(^^;)

けっこー間があいちゃいましたが。

打ち止めといいつつちびちびと追加したりして、「ローレライ」は結局3ダースほど買った計算。私ゃもう少し欲しかったんだが、行動範囲のコンビニとかから消えてしまったので、仕方なく終了。 各所で語られているように、塗りの面倒さからフレッチャー級「フライシャー」の製造数が極端に少なく、これが真シクレかも。ウチでも1つしかでていない。

とかいってると続けて「世界の艦船」第3弾が発売になったりして。
本来ならこっちのほうが早くでているはずで、原稿もよっぽど早く書いていたのだが、「ローレライ」の映画公開に合せるという事情で発売が前後していたもの。こちらもすでに4ダース目に突入し、オクで先日1ダース追加したところ。まだ「あみあみ」からの分も来てないので、最終的には6ダース以上になるのか.....orz
ローレライではあれだけガトーがでたのに、こちらは一転して不作。かわりにKMばっかり出まくる。青6はフェイバリットなのでなんぼあってもいいが、その他は実艦がひとつしかないものはそんなにはいらないのだが。

誰かKMと3弾のガトーを交換してくれません?いっぱいありますよん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main | May 2005 »