« Music Baton | Main | 洗車と雨の関係 »

2005.06.20

免許の更新に行く

 今月末誕生日のワタシ。原稿で忙しくなってくる前に(って、もう充分火を吹いてるワケだが)、更新に行かなきゃ、ってゆーことで行ってきました。

 予定ではウチのひゃい犬さんを駅に送ったらすぐ出かけて、朝イチで済ませてしまおうと思ったんだが、ひゃい犬さんが恒例の「梅雨負け」でバテてしまい、ちりっと看病したりメシ作ったりして、おまけに某社から急ぎの用件があったりして、結局行けたのは午後。鴻巣の免許センターまで道は空いていて、30分ほどで到着。

 前の更新から3年の間に、システムの更新が進み、よりフールプルーフ化されていた。書類も書くトコは名前と電話番号と生年月日くらい、各窓口から流れ作業式にどんどんいくので間違えようがない・・・・と思っていたら、そうでもないんですな。

 どーやったのか適性検査とかを全部すっとばして講習会場へ入ろうとするオヤジ、自分の苗字を略字で書いてしまい、係官に「略字と本式の字、どちらにしますか?」とたずねられてもなんのことを言われているのかわからずアタフタとしているおねーちゃん、そもそも係官の言ってることがまったく理解できてないっぽいおじーさん・・・・なんか、 列の10人に一人くらい、そういったイレギュラーが発生しているんですけど(^^;)

 ただ、こういった事態にも係官の皆さんは実ににこやかに丁寧に応対していて、「お待たせしました」「申し訳ありませんが」「お願いいたします」といった、よく出来た民間企業並みの言葉遣いで二度びっくり。以前のつっけんどんで、文句言ったらタイホするぞゴルア!といった態度がにじみ出ていた横柄さを知ってると、まさに信じられない思い。

 講習はわずか30分、その半分はブレーキのかけかたの映画で、あと半分は改正道交法の注意点など。こんな短い時間なのに、免許も昔みたいに時間をつぶしてなくても講習か終わるとすぐ出来ていて、初のゴールド免許を速攻貰って帰る。所要1時間かかってないんじゃないかな?

 今回ただひとつ不満だったのは、免許の写真写りが「横山ノック」みたいになっちゃったことであった(泣)

|

« Music Baton | Main | 洗車と雨の関係 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3514/4640598

Listed below are links to weblogs that reference 免許の更新に行く:

« Music Baton | Main | 洗車と雨の関係 »