« 洗車と雨の関係 | Main | エンジェリックレイヤー »

2005.07.12

野菜ジュースいろいろ

野菜ジュースが好きである。いわゆるトマトジュースベースの。

あくまでもオレ的評価だが、定番なのはカゴメ。
味に突出した部分はなく派手さはないが、
やはりトップメーカーだけのことはある。万人におすすめできる。
たいていのコンビニに置いてある入手しやすさもマル。
デルモンテは個人的にはちょとサビくさく感じるので、あまり飲むことはない。
大体ここは、ケチャップとかトマト製品全般に対する味の方向性が相容れない。

見つけると必ず買ってしまうのが、ヤクルトのブリックパックの野菜ジュース。
量が少ないのが難点だが、ガツンとくるセロリがグッド。
最近では近所のスーパーでナガノの500缶が100円と劇安だったので愛飲していた。
トマトジュース単体だと、ナガノあたりの製品はあまり誉められたモンじゃないんだが、
野菜ジュースはブレンドがうまいのか、けっこうイケる。

まとめ買いするのも面倒だな~(重いからね)と思っていたら、
ひゃい犬さんがネット通販で見つけて注文してくれたんだが、
これが実は195のチビ缶だったという(^^;)安かったわけだ。

3ダースをあっちゅう間に飲んでしまい、そろそろなくなりかけたところで、
またひゃい犬さんがネット通販で注文してくれた。
今度はキャンベルのV8だとのこと。 おお!V8!
V8は幼児の頃に初めて飲んだ野菜ジュース。
つーか、昔はコレしかなかったんだよね。
国産の野菜ジュースは昭和50年代あたりのトマト不足で、
トマトジュースの生産がおっつかなくなって、苦肉の策として作られたものなのだ。

でV8だが、やはり最初に舌が覚えた味っていうのは忘れがたい。
とにかく好き。一時国産もされたが、似て非なるものだった。
やはり現地モノが一番ということで、輸入食品店などで見つけると飲んでいた。

昨日到着した2ダース、早速冷やして一缶飲む。
なんか、ちょっとマイルドになった気がしないでもない。
つーか、甘い。こんなに甘かったっけ?いや、うまいのはうまいんだが。
缶に印刷してある成分表を見ると、「糖分11g」とか記してある。
えー、砂糖入ってるの???
11gっつったらあーた、ほぼティースプーン4杯分ですよ???

・・・なんか糖尿になりそう(^^;)
アメリカ人はこんなものにも砂糖入れるのか。
昔は、砂糖なんて入ってなかったと思うんだが、いつから入れるようになったんだろう?

ちょっと飲む量を考えたほうがよさそうだ。せめて1日4缶くらいにしておこう。


|

« 洗車と雨の関係 | Main | エンジェリックレイヤー »

Comments

>V8だが、やはり最初に舌が覚えた味っていうのは忘れがたい。

おおおお!!!

あ。

スミマセン。腐女子脳が勝手に「V6」に変換してました……。

Posted by: 眼鏡屋yumiko | 2005.07.13 at 04:48 AM

わははははは。
いますよ~知り合いでも。
「ティガ」からV6にハマって、すっかりジャニヲタになっちゃった女友達が2人ほど(^^;)

Posted by: いで | 2005.07.13 at 07:43 AM

えー、補足です。
砂糖、ではなく「糖分」と訳すべきでした。
というのは、原材料のところにに"Sugar"は書いてなかったからです(汗
これはつまり、材料の野菜に存在する固有の糖分、ということらしく。

Posted by: いで | 2005.07.13 at 07:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3514/4939052

Listed below are links to weblogs that reference 野菜ジュースいろいろ:

« 洗車と雨の関係 | Main | エンジェリックレイヤー »