« 新年の行状2006 | Main | 新年走り初め »

2006.01.09

新年会?でマザー牧場

 6日、仕事に出るひゃい犬さんと一緒に家を出、赤羽のおでりセンセ宅へ。同行するは翻訳家のD氏とカッティングシート・アーティストのH氏。4人を乗せたボルボ「クロミさまスペシャル」号は、定刻より30分遅れで出発、海ほたる経由で木更津に向かう。
vol


 渋滞を抜けて海ほたるに着いたのはちょうどお昼くらい。ワタシは海ほたる初体験だったが、ショップや設備が充実していて、確かにリピーターが多いのも頷ける。なんといっても景色がいい。東京湾の真ん中で、房総半島から三浦半島まで一望のもとに見渡せる。川﨑側に目をやると、ちょうど浦賀水道の一番交通量の多いところのため、船がひっきりなしに通り、ずっと見ていてもまったく飽きない。上空では羽田に離着陸する飛行機が飛び交い、過密な航空路を実感。館山を発進したとおぼしきチヌークの編隊も目撃する。この日はあいにくの曇り空だったが、晴れた日ならもっと楽しめたことだろう。
 そんなこんなで長居してしまった海ほたるを後にやっと本来の目的であるマザー牧場へ。閉園まで2時間くらいしかなかったが、まずはレストランでジンギスカンを堪能。おでりセンセだけ、通常のジンギスカンセット(一人前)、残りの3人はファミリーセットなる3~4人用のセットを頼んだが、実は一人当たりの値段は一人前と変わらず、あまつさえ野菜の量が一人前とファミリーセットでまったく同じ、つまり一人当たりのにすると1/3~1/4だということがわかり、大ショックである。皆さんもあそこでジンギスカンを食べるときは、一人一人個別に頼まれることをお薦めしたい。
zin


 腹一杯になったところでなにかアトラクションを、とH氏が選んだのが、このクソ寒い中よりによって「マイナス30度の世界」なる建物。内部は強力な冷却機によってマイナス30度に保たれ、そこにペンギンやホッキョクグマなどの剥製や模型が置かれているというだけのものだが、とにかく寒い! デジカメの電池はあっちゅう間になくなるわ、ヒゲは氷で真っ白になるわ・・・ D氏など、故郷のミネソタがまさにこんな環境なので、なんで金払ってまでこんな思いをせにゃならんのか、とボヤくことしきり。それでも、しばらくして外に出たときは、外気が非常に温かく感じた(この時点での気温は2度ほどだったんだが)
KIF_1371


 工房コーナーでおみやげ買ったり、生チョコ食ったりしながら、つらつらとそのへんを散策。ヒツジのエサを知っていたので買って与えてみるが、エサを持っている人間を見つけたとたん、群れがまとめてそこに殺到してくるという、恐怖さえ覚えるような伊香保グリーン牧場とかでのアグレッシブな迫り方をされることなく、気が向いた数頭のみが「仕方ないから食うちゃるもんね」とばかり、やる気なさそーに顔を向けてくるのみ。かなり拍子抜けである。普段、よっぽどいいものを食ってるのか、この売ってるエサがまずいのか。
 そんなこんなで閉園時間が近づいてきたが、その時あるひとつの施設が目に入った。「バンジージャンプ」である。ワタシ、自慢じゃないが高所恐怖症である。小さい頃は平気だったんだが、だんだんと悪化してきて、今では疲れているときなど、高速道路の橋の上とかを走っていてもパニック障害を起こしそうになるほどである。数年前に友人にせがまれて、後楽園のジェットコースターにうっかり乗ってしまったことがあったが、その時も死ぬ思いをした。
 ところが、下から見上げたバンジージャンプはわりと高さも低く、軽く飛び下りられそうな感じに見えた。これを飛ぶことで、もしかしたら高所恐怖症を克服できるかもしれない。せっかくきたんだし、なんか想い出になるものをと、バンジーを申し込み。2000円である。しかし・・・・下にある事務所で誓約書を書かされ、係員のオジさんに装具を付けてもらっている間になんか当初の意気込みがしぼみ、逆にどんどん不安感が増してくる。それでもタワーの半分くらいまでは勢い込んで上がって行ったが、そこでついうっかり下をみてしまって・・・・もうイケません。
 今この瞬間タワーが崩れたらどうしようとか、床が抜けたら?とか考えはじめてパニック寸前である。残りの階段をヒザをガクガクさせながら上がり、てっぺんにいる係のオジさんに「すいません、せっかくですがやっぱりヤメます」と言うが早いか、速攻で降りてきてしまった(T_T) 2000円をかけた壮大なネタを提供しただけで終わってしまったが、このあとHさんが代わって挑戦、無事宙づりにされたのでありました(^_^;)
 帰りはD氏の希望で市川にある模型店「マキシム」へ。知る人ぞ知る有名店なので、詳細は省くが、D氏はそれなりに堪能したもよう。地元在住の友人、F氏を呼び出して食事をした後、となりの本八幡にある模型店「キューブ」へ。ここは元、駅前ビルパティオ内の模型店の店長をしていたTさんのお店で、もう20年来のお付き合いである。閉店後までバカ話をしつつ、多少買い物をして帰路へ。おでりセンセに森林公園まで送ってもらった。どうもお疲れさまでした>参加者ALL

|

« 新年の行状2006 | Main | 新年走り初め »

Comments

行徳は???なぜ???

Posted by: みえっち | 2006.01.10 at 12:34 PM

>みえっち
えー、だってー行ったメンバーが濃い人ばっかだったしー、夜はあなた仕事でしょ?

Posted by: いで | 2006.01.10 at 02:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3514/8075411

Listed below are links to weblogs that reference 新年会?でマザー牧場:

« 新年の行状2006 | Main | 新年走り初め »