« May 2006 | Main | July 2006 »

2006.06.29

ひょー!

夕方6時すぎ、それまで晴れていた空が一天俄かにかき曇り。

天気予報で夕方ににわか雨とかいってたので、あーやっぱり降ってくるのか、
程度の感覚だったのだが、そのうちどしゃどしゃ、ならぬバカンバカン!と、
雨とは思えぬ異質な騒音が響き始めた。

あわてて外を見ると、なんと小石大の雹(ヒョウ)がそこらじゅうで弾けている。
その量たるやまさにバケツをひっくり返したかのごとし。
H1

これは玄関の三和土のところだ。
別に掃き集めたわけではなく、強風で自然に吹き溜まったのである。

クルマがボコボコになっちまうと、古毛布でも掛けようと外に出ようとするが、
傘にも穴があきそうな勢いで、また体に当たると痛くて痛くて、外に出られない。
結局あきらめる。

30分ほどで止んだが、家の周囲は落ちた木の枝や流れ出した土砂などが散乱し、
まるで空襲の後のようだ。
ほど近い馬頭観音裏手のアジサイも花がほぼ全部落ちてしまっていた。
おそるべし雹。

クルマの被害状況は明日、明るくなってから調査の予定。
大したことがないといいんだが。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

2006.06.01

6月ですな

本日より6月、といってもカンカン照りで気温はすでに30度、
6月というより8月くらいの雰囲気なんですが。

ホビーショー関連の仕事も一段落、午前中に同一出版社の別雑誌の原稿も上げて、
本日はもう仕事はしないと決断。
ここひと月くらい、痛いわ忙しいわでちょっと疲れた。
(実は某TT社の原稿があるんだが、ひとまずそれは忘れる(^_^;))

天気がいいので久々にびーすけを引っ張りだし、洗車などに持っていく。
このクルマは雨の日はガラスが曇るし雨漏りはするしで、
基本的に晴れた日専用である。

行きつけのスタンドの洗車機で泡ジェットワックス洗車。
テキトーに拭き掃除して屋根を外し、
電波ソングをかけながら近所の道をグルグルして、
オープンエア・モータリングを満喫。

幸いにして腰の調子もよく、運転しても痛むことはなかった。
順調によくなっているようでひと安心である。

世界の艦船5、近所のコンビニにもやっと出回ってきているようで、
昨日6個ほど購入。
シークレットのムスカがひとつ当たり、ちょっとうれしい。
今回のシリーズで個人的にたくさん欲しいのはムスカと駆逐艦である。
Uボートは・・・・実はあんまり思い入れがないのだ。

コミケが落ちたので、世界の艦船解体新書5は、作らないことに決定。
期待してくださっていたごく一部の皆様、申し訳ありませんm(__)m

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« May 2006 | Main | July 2006 »