« 6月ですな | Main | 徐々に復活中 »

2006.06.29

ひょー!

夕方6時すぎ、それまで晴れていた空が一天俄かにかき曇り。

天気予報で夕方ににわか雨とかいってたので、あーやっぱり降ってくるのか、
程度の感覚だったのだが、そのうちどしゃどしゃ、ならぬバカンバカン!と、
雨とは思えぬ異質な騒音が響き始めた。

あわてて外を見ると、なんと小石大の雹(ヒョウ)がそこらじゅうで弾けている。
その量たるやまさにバケツをひっくり返したかのごとし。
H1

これは玄関の三和土のところだ。
別に掃き集めたわけではなく、強風で自然に吹き溜まったのである。

クルマがボコボコになっちまうと、古毛布でも掛けようと外に出ようとするが、
傘にも穴があきそうな勢いで、また体に当たると痛くて痛くて、外に出られない。
結局あきらめる。

30分ほどで止んだが、家の周囲は落ちた木の枝や流れ出した土砂などが散乱し、
まるで空襲の後のようだ。
ほど近い馬頭観音裏手のアジサイも花がほぼ全部落ちてしまっていた。
おそるべし雹。

クルマの被害状況は明日、明るくなってから調査の予定。
大したことがないといいんだが。

|

« 6月ですな | Main | 徐々に復活中 »

Comments

うひょ~!

・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・。


すいませんでした。

Posted by: みえっち | 2006.06.29 09:10 AM

 天気予報で「熊谷では雹が降った」なんて言ってたんで、「熊谷といえばいでらの生息地の近所だなぁ」とぼんやり考えていたわけですが。やはり降りましたか。お見舞い申し上げまする。やはりクルマは機銃掃射受けたあとみたいになっちまいましたか?

 そういやワシゃ生まれてこの方、雹や霰が降ってるトコに遭遇したことないよ。

Posted by: KWAT | 2006.06.29 10:30 AM

>みえちー

(^_^;)(^_^;)(^_^;)

>KWATっちん

ワタシもこんなでっかい雹を見たのは初めてですた。
今朝見たところ、幸いにしてクルマの損害は軽微。
アルミルーフのやつが、よーく見るとわずかに凸凹してる位。
いやまったくびっくりしましたん。

Posted by: いで | 2006.06.29 11:18 AM

こんばんは。
うわー、そんなに巨大な雹が降ったんですか!
車への被害は重大ではなかったようでよかったですねー。
巨大な雹と聞いて、7,8年前にウチの近隣に降った巨大雹を思い出しました。
そのときその地域の自動車の状態がボコボコだったので
ちょっと心配してしまいましたよ…。

話はかわりますが、いでさん、おたんじょうびおめでとー。
誕生日にそんな雹降っちゃって、ちょっと悲しいですねぃ。

Posted by: このみ | 2006.06.29 08:14 PM

大変だったみたいですね、お見舞い申し上げます。
(クルマが軽微な損傷でなによりでしたね)
そして、遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます。ではでは

Posted by: 早川 薫 | 2006.07.01 04:46 PM

忘れられない誕生日になったようでですが、こういう重いではあんまり嬉しくないですよね。

Posted by: | 2006.07.02 01:39 PM

おくればせのRESで申し訳ありません。
誕生祝い、ありがとうございました。
ネットやってるおかげで、この歳になっても複数の方からお祝いの言葉を頂けます。ありがたいことだと思います。

Posted by: いで | 2006.07.11 12:06 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ひょー!:

« 6月ですな | Main | 徐々に復活中 »