« パツラのガトー その1 | Main | 例の神社へ行く »

2006.12.02

末期の雪駄 その1

こんなんも平行して始めちゃいましたん。レベル72のマッキMC200サエッタ。「セッタ」という表記には大いに異議ありなんだが・・・。
もう40年くらい前の製品なんだが、非常にリキの入ったいいキット。各部の合わせもしっかりしてるしね。
ウチになったのはツクダ版とブラジルレベル版なんだが、ブラジルレベル版は右上翼が欠品なのに作ろうとして気付く(T_T)

Setta1

とりあえずまだ機内色を塗ったくらい。

|

« パツラのガトー その1 | Main | 例の神社へ行く »

Comments

一体何がいでら氏にあったと言うのか?待て次号!(w

Posted by: みほり | 2006.12.03 12:12 AM

>みほりさん

何があったもなにも、展示会が近いというだけですがな(^_^;)
あと、部屋を整理して、ようやっと模型作れる環境が出来た、と。

最低でもこのマッキとガトーは持っていきますですよ、はい。

Posted by: いで | 2006.12.03 12:59 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 末期の雪駄 その1:

« パツラのガトー その1 | Main | 例の神社へ行く »