« December 2006 | Main | February 2007 »

2007.01.14

体のエンジンがかからん

 今年は正月休みの後すぐまた3連休ということで、世間的にも有給でつなげちゃった人が多かったよう。6日は艦船関係の皆さんとの新年会。今年もよろしく、ということで、アキバの居酒屋で飲み。ついでに春に発売になる某宝富の艦船シリーズの打ち合わせも。締め切り今月中ということで、そろそろがんばらにゃいかんのですが、どーもエンジンがかかんないのよねー。

 飲み会の後は、のうてんき関係の徹カラ大会に合流。クリスマスにやったばかりだというのになぁ。さすがに最初の頃からもうすでに、上の方とか声が出ない。もう、一生このままかもしれん。それでも絶叫系を歌ってしまうのはマゾとしかいいようがない。明けた7日有楽町でバーゲン参加のひゃい犬さんに合流、犬仲間の皆さんと昼食って解散。速攻帰って爆睡。そりゃもう保たないですよ、いーかげん。

 連休明けからぼちぼち仕事にとりかかってるんだが、気分が乗らない時は機械にもそれが伝わるのか、家庭内鯖に使ってるマシンが絶不調。あんまりパカパカ落ちてくれるんで、OS入れ直そうと思ったら、リードエラーで一部ファイルを読み込んでくれないテイタラク。HDDとDVDドライブの両方が寿命だったらしい。土曜まるまる1日(つーか、さっきまでやってた)使って仮復旧させたが、Cドライブが6.4GBしかないので、早急になんとかせにゃならん。うー、お金がないときに。しかもインストール中に急に再起動かかったり、まだまだどこか怪しい感じ。マザーはついこの間交換したばっかりなんだけどなぁ。

 困ってしまってわんわんわわんな1月中旬なのであった。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.01.05

初詣とか

ひゃい犬さんは今日から仕事。
駅まで送っていった後、洗濯と布団干しに午前中が終わる。
布団のついでにベッドの上でゴロゴロしているヤツラも虫干し。
B

キャベツとタマネギを野菜コンソメでぐだぐだ煮込んだものとトーストの昼食の後、
以前にも書いた吉見神社に、腹ごなしの散歩がてら初詣としゃれこむ。

この神社、あとから調べてみると、旧名を「天照大神宮」といい、
ものすごく歴史の古い由緒ある社であることがわかった。
詳細はこちらを見ていただくとして、
本殿が高倉作りになっている理由も納得。
それだけに現在の荒廃ぶりが痛々しい。

なお、景行天皇は日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の父君に当たる方で、
その実在は疑わしいものの、
もし本当ならおおよそ4世紀前半の人物だろうと言われている。
A

正月だからといってなにも特別な飾りつけもなく、
参拝者も車でやってきていた杖をついたご老人がお一人のみ。
お賽銭箱の前で柏手。月並みだが、家内安全、無病息災、商売繁盛を願う。

お参りの後、敷地内に点在する小さな社や石碑を見て歩く。
ひとつひとつが天神様、牛頭天王(ごずてんのう)、お稲荷様等々、
色々な神様の小さな分社だ。
八百万の神が、その頂点といわれる天照大神の名を冠した神社に呉越同舟。
古来からの日本神道のなんとおおらかなことか。

何となく気分がやさしくなった一日だった。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

2007.01.04

年末年始の行状

はい、この時期恒例、まとめ報告の時間がやってまいりました。
いやホント、毎年毎年おんなじよーなこと書いてる気が。

●12月30日
前回の書き込みのように、30日はコミケ参加。
朝から晩までオンデマンドした結果、完成したのは50冊+アルファ。
ロクに寝ないで"ぷーすけ"(スバルプレオ)飛ばして練馬の友人、じゃいろくん宅へ。
彼のピア・キャロット号(ランクル・プラド)で西館の駐車場へ到着。
駐車券当たってて助かったわ。

ズボンを履き替えたときにサイフとか移すのを忘れ、素寒貧。
しかも釣り銭まで忘れ、もうダメダメ。ひゃい犬さんがいなかったら大変だった。

「シュナイダートロフィー・クロニクル」の発行元、
"まいなす"さんのスペース、第11航空工廠さんは通路挟んですぐ近く。
ウチの設定本を10冊ばかり委託をお願いして、
逆に「クロニクル」本誌を10冊ばかりこちらでも委託販売。
売り物はほかに、吉原幹也画伯のバインダー式AFVイラスト百科、
「世界のAFV・ドイツ篇1」「同2」、「ロシア篇」という布陣。

30

スペース内でふんぞり返ってW03をいぢっているのはひゃい犬さん。

始まってみると意外と足を止めてくれる方が多く、
委託のシュナイダートロフィー・クロニクルは売れ行き好調。
小判鮫的にウチの設定本も買っていただく。
吉原画伯のAFVイラスト百科も、バインダー式の目新しさがウケて人気。
終わってみると、クロニクルも設定本もAFVイラスト百科も、
なーんとすべて完売、という、コミケに参加を始めて以来の好成績だった。
模型関係、ひゃい犬さん関係、SF関係の友人も多数来訪。
久々に会えた人も多く、うれしかった。

帰りは今晩友人のおでりセンセが泊まりに来る都合上、メシも食わずに即撤収。
帰宅すると疲れがドッと出て、件の当人が来るまでウトウトしてしまった。

●12月31日
大晦日だっちゅーのに、なぜか有明で祭はあるんだよなぁ。
今日が本番の友人のおでりセンセのお手伝いで、また有明。
朝4時起きで準備して、おでりセンセの愛車「クロミ様スペシャル号」
(VOLVO V100)で有明へ。今度は東館だよ。
店番中、何度か寝そうになる。いや、寝てたかもしれん。
売れ行きは例年通りというところ。

撤収後、ワシントン前の駐車場に車を止めていた、友人の「ぼーる」さんと合流、
代理購入を頼んでおいたタムギアポルシェ934を受け取る。
おでりセンセの分(しかもプロポつき)もあるので、けっこーな大荷物。
これを裸のまま手に持って、北駐車場までえっちらおっちら。恥ずかしかった。
ワシントン前にはマイミクのスバル360さんがいらしていたのだが、
すでに撤収後で会えず、残念。

おでりセンセも交えて帰宅後、前出のじゃいろくんもやってきて、
4名で近所のスーパー銭湯へ。そう、いつもの年越し大会なんだよ。
お風呂でのんびりと疲れをいやして、途中のコンビニで年賀はがき買って、
自宅に戻ってうだうだしながら年越しソバを食う。
さすがにコミケ疲れもあるので、今年は年が改まったあたりでもうグダグダ状態。
思いのほか早く就寝となった。

●元旦
9時頃起き出すと、すでに客人2人は起きていた。
昨夜の年越しソバの残り汁をベースに雑煮を作り、朝食。
お昼にはおでりセンセが帰り、我々もプリンターインクを買いにヤマダ電機に。
ここでじゃいろくんとも別れ、珍しく早く、静かな正月となった。
スーパーで買い物をして帰り、天皇杯をTV観戦。レッズ優勝で今年も幸先がいいぞ。

●1月2日
本日は義兄&義兄の嫁さん(故人)のお母様と、お年始のご挨拶を兼ねた会食。
おつきあいは4時間半にも及び、疲れる。
クソ込みの池袋を後に、牛込柳町のオヤジ宅へ。
年末のクラス会の帰り、酔っぱらって新宿駅で転倒、
頭を打ってしばらく入院していたので、
体にいいというシークワーサー入りもろみ酢と日本茶を手土産に、様子を見に寄る。

まだちょっと目眩がするらしいが、まずまず元気。
だからー、お茶飲むんならお茶だけにしなさい、焼酎で割らないっ!
いくらいっても酒を止めないので困る。
しばらく見ないうちにずいぶん痩せたな。
昔は山男で、頑健を絵に描いたような人だったんだが。

●1月3日
目覚ましかけて早朝に起床。
なにをするかって? 洗濯だよ、洗濯。
ここ1週間くらい、洗濯するヒマがなかったので、着るものがないのだわ。
脱衣所の洗いかごは山となっているが、干すスペースは限界があるので、
とりあえず干せるだけ洗濯する。それでも午前中いっぱいかかる。

キャベツと小松菜と挽き肉の炒めものと納豆で昼食。
吉原画伯に見本誌の発送と年賀状の発送、そしてスーパーへの買い出しのため外出。
夕食はスーパーで買ってきたマグロのあらのしょうが煮と、
あしたばとベーコンの炒めもの。
風呂入って、やっと一段落だよ。

まぁ、今年もよろしくお願いいたしますですよ>ALL

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« December 2006 | Main | February 2007 »