« 遠い空の向こう(トホホ病・その4) | Main | ほぼ移行終了・・・だけど(トホホ病・その6) »

2007.10.10

心臓に悪い(トホホ病・その5)

なんとかHDDとカードドライブスロットのセットも終わり、懸案のBIOSアップデートである。

ASUSのサイトから最新のBIOSをダウンロードし、書き換えの手順を調べてみた。MB付属のマニュアルにはCD-Rを使ってWindows上から書き換える方法も載っているのだが、サイトのほうにはFDを使用するやり方しか載っておらず、やはり安全性を考えるとFDを使う方がいいという結論に。面倒だがFDDを装着することにした。

ジャンクパーツの中から動きそうなFDDを探し、配線の束をかき分けるようにしてスロットに突っ込み、装着完了。幸い故障もしておらず無事に動いてくれた。

ASUSのサイトのドキュメントは直訳調であっさりしたものであり、ちょっと不安だったのでググって同じモデルの体験談を探す。すると、ブログ「尚電邦楽」さんが同一の問題でBIOSアップデートした体験を掲載されていたので、これを参考にさせていただくことにした。

FDからBIOSをアップデートする場合、基本はFDで起動ディスクを作って新しいBIOS自体とセットアップユーティリティを入れ、ここから起動すればいいのだが、尚電邦楽さんによると、BIOS自体とセットアップユーティリティを入れると、FDの容量をオーバーしてしまうそうで、必然的にMB上に載っているEZ Flash 2というBIOS書き換えツールを使って書き換えることになった。

起動時にALT+F2を押しておくとメニュー画面になるのだが、キー操作をしてからの反応がやたら遅く、どこかおかしいんじゃないかと思ったほど。それでもそのうちにFD上のファイルを認識してくれたので、ドキドキしながらリターンキーを押して書き換えを開始。実は今まで、ワタシゃ書き換えのときに2回もBIOSを吹っ飛ばしてオシャカにしてるのよ(^_^;)

画面上ではファイルチェック・元BIOSの消去、新BIOSの書き換えと順調に進行。無事完了!のメッセージがでて5秒後に自動的にリブートがかかってしまったので、あわててFDを取り出す。すると、今までみたことの無いAMIBIOSのメニューが立ち上がった。色々書いてあるが、下の方にあったBIOSセットアップにいくを選択すると、いつものBIOS画面に。これでひと安心である。

設定を確認し、F10でセーブして再起動。お、「Intel CPU ucode loading error Press F1 to Resume」の警告は出ない。BIOSのアップデートはOKのようだ。

・・・・と思ったらXPが立ち上がらないよママン・・・orz
ブラックアウトにプロンプトのみ・・・
目の前真っ暗、心臓ばくばく。あー2万ナンボが・・・・
BIOSの書き換え失敗例を血眼でググってチェック。

              同じ症状がな~い!

ここでちょっと落ち着いて再度BIOSセットアップに入り、もう一度こまかく設定をチェック。ブートはちゃんとシステムのHDDになってるんだがなぁ。あ、HDDドライブの優先度の項目で、S-ATAのデータドライブが1stドライブになってる。もしかしてこれか?優先をシステム入ってるIDEにして再起動。

・・・・・・

やたー!XPまで行った!!


やれやれ、とっても心臓に悪いです・・・。

|

« 遠い空の向こう(トホホ病・その4) | Main | ほぼ移行終了・・・だけど(トホホ病・その6) »

Comments

 まぁ、ちょっと前のパソコン自作ってこういうトライ&エラーの先に完成があったよねw なんとなく昔を思い出してしまいますた。

Posted by: みほり | 2007.10.10 at 01:31 PM

もうこういうのはやりたくない、と思っているんだけど
つい自作とかやっちゃうんだよねぇ・・・・

Posted by: ジェットあわび | 2007.10.10 at 02:06 PM

>みほりさん
>ジェットあわびさん

今回の顛末を書きつづりながら、昔、アトリエ☆ゆうこで、
なでぃりんが延々パソコンの苦労話を書いてたのを思い出してしまいました。
初めてパソコンを自作してから、
それこそ十指にあまる数を組み上げてきましたが、
こーんなにドタバタしたのは初めてですわ(笑)

今は色々進歩してるので、
もう、なでぃりんみたいな目には遭わないと思っていたんだがなぁ(T_T)

まだまだ先は長そうです(^_^;)

Posted by: いで | 2007.10.10 at 04:42 PM

いや、実況中継楽しく拝見しておりますです(^o^)

BIOS書き換えって何度やってもドキドキするよねー。
メーカーによって微妙に違うし。

>S-ATAのデータドライブが1stドライブになってる
あー、あるよね、こーゆーの。
ここで気が付かないと、余計なとこ触って大丈夫なもんまで駄目にしちゃったりするんだよ。
よかったねー(^^)

Posted by: た | 2007.10.12 at 07:31 PM

>た~くん

今回、初めてBIOSの書き換えに成功したわけで(^^;)
その後も順調にトホホしております。
んでも、なんかちょっと速くなったっぽい。
うれしいのはそれだけかねぇ。

Posted by: いで | 2007.10.15 at 01:23 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3514/16716145

Listed below are links to weblogs that reference 心臓に悪い(トホホ病・その5):

« 遠い空の向こう(トホホ病・その4) | Main | ほぼ移行終了・・・だけど(トホホ病・その6) »