« 季節到来! | Main | トントン旧車走行会 »

2008.04.23

K2との遭遇

さっき、ひゃい犬さんを駅まで迎えに行って、ほんじゃなにか食べて帰ろうかと、407バイパスを走っていたときのこと。
なんか、すぐ後ろからやたらと背が低くてヨリ目なヘッドライトが付いてくる。暗くてシルエットはよくわかんなかったけど、あ、こりゃメッサーシュミットだ!と直感。もっとよく見たくて追い抜いてくれないかなー?と思ったが、あんまりスピードを出したくなさそだったので、沿道のガストにウインカー出してイン。
そしたら、むこうさんも続いて入ってくるじゃあーりませんか!どーやらこのガストで待ち合わせしてたっぽい。おー、シングルシーターの4輪モデルってことは、50ccレプリカモデルのミツオカK2ですな。ちょうど隣り合わせに駐車したので、オーナーさんにお声がけ。やっぱりK2でした。
もちっといろいろ聞きたかったけど、先方もお連れの方がいらっしゃったのであきらめる。トップスピードはせいぜい60出るかでないかだけど、50ccとは思えないような、いーい感じで走ってましたん。

メッサーは好きなクルマだけど、やっぱり間近でみるといいなぁ。どっかでちゃんと2人乗れるの作ってくれないかねぇ。
Ca340203


|

« 季節到来! | Main | トントン旧車走行会 »

Comments

なんだ、このクルマ、めっさカワイイ~
一度乗ってみたい!

Posted by: サトちゃん | 2008.04.23 at 02:12 AM

 こないだ代々木公園の近くでKR200が走ってるのを見たなりお。気付いた時には後ろ姿だったんで写真も撮れなかったけど。

 でも意外と走ってるのねコレ。
http://www.geocities.jp/buru_510/page068.html

Posted by: KWAT | 2008.04.23 at 02:25 AM

>サトちゃん
ホンモノはドイツで50年代後半から60年代にかけて作られたクルマ。戦闘機とかでおなじみのメッサーシュミットの設計なり。排気量は200~500ccくらい、タンデム2人のり。
んで、ワタシが見たのは光岡自動車がちょっと前に市販したレプリカで、ホンダのスクーターのエンジンを使った50cc。いわゆる原付自動車ですだ。
昔っから好きなデザインなんだよね、コレ。

>KWATっちん
サイト紹介どうもです。仕事詰まってるっていうのに読み込んじゃったよ(^^;)エンジンとかすげー簡単なしくみでワロタ。これ、今の触媒付き250ccバイクのエンジンとかに換装したらどうだろうね。よく走りそうだけど。

Posted by: いで | 2008.04.23 at 11:45 PM

始めましてd(^_^o)
この車のオーナーです( ´ ▽ ` )ノ
たまたま貴方様のブログを拝見していたら私のチビカーが出ているではないですか!マダこの車は健在です( ´ ▽ ` )ノ
又、お逢いしたら話し掛けて下さい( ´ ▽ ` )ノ

Posted by: ポテト | 2011.10.05 at 11:45 AM

ポテトさん>

おお、オーナーの方がいらっしゃった!
その節はぶしつけで失礼しました。

まだ健在でいらっしゃるということで喜ばしい限りです。
またどこかでお会いしたらお声掛けさせていただきましすね。

Posted by: いでら | 2011.10.11 at 11:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3514/40966210

Listed below are links to weblogs that reference K2との遭遇:

« 季節到来! | Main | トントン旧車走行会 »