« April 2008 | Main | June 2008 »

2008.05.31

完成!(ハード的には)

Pc_2

 ゆんべは午前様のひゃい犬さんを川越まで迎えに行ったりしてて、報告が遅くなったけど、PCは無事に完成しましたん。パネルのLEDイルミネーションがまぶしいぜ(笑)

 途中、玄人指向の尻当変換アダプタをマザーがちゃんと認識してくんないというトラブルはあったけど、フツーにIDEコネクタにつないで解決。なんかもー、拍子抜けするほどあっさり動いてしまってつまらん(^^;)

Pc2

 電源/リセットボタンと前面外部出力端子はパネル内に内蔵。光学ドライブもキューブPCみたいにパネルがかましてあって、デザインをくずさないようになってる。1000円にしちゃ、なかなかよいのではないかと自画自賛。
(実は電源部のパネルが一度閉めたらなかなか開かなかったりするのは内緒だ)

今回のパーツのうち、マトモに買ったのはM/BとCPU、データ用HDD(500GB)だけで、電源は980円のジャンク品、メモリはもらいもの、光学ドライブはありもの流用と、トータルで3万かかってない(爆)

さあて、今日はOS入れたりしてソフト的にも完成させなきゃな。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2008.05.30

製作続行中

製作続行中
さすが千円のジャンクケース。上下ベイが固定してない不良品だった(爆)
しょうがないからあり合わせのタミヤのチタン皿ビスで固定。もったいね〜(^_^;)
これだからジャンク漁りはやめらんない(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

PC製作中

PC製作中
てなわけで久々にマシン組んでます(笑)
今年の1月にパーツ買ってあったのにやっとだよ(^_^;)
セカンドマシンなんで945マザーにデュアルコアの2.2というローエンドな構成ですだ。
あ〜パソコン組んでると幸せ感じるなぁ(^_^;)(^_^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

廃棄HDD

廃棄HDD
PCパーツの整理中。
とりあえず、こんだけ死んでましたん(^_^;)

| | Comments (8) | TrackBack (0)

2008.05.24

●にちよーび

 朝、8時くらいにゆっくり起床。汗をかいたのが効いたのか、幸いにして悪寒は消えていた。鼻ワキの瘡はあいかわらずだけど。昨夜も深酒だった茶処さんに配慮して、チェックアウト期限ぎりぎりに出てお宅に向かおうと思っていたら、9時くらいに先方から電話をいただく。なんでも徹夜されたそう(^^;) それでは、とすぐさま宿を出て茶処さん卓の近くのロイヤルホストに。
 薬を飲むので朝食をとらなきゃならず、ロイホでスープセットを頼んだのだが、ウエイトレスの粗相にいつまでもグチグチと文句を言い続けるオヤジがいて気分は最悪…。食い終わった頃に茶処さんが到着したので、駐車場に案内していただき、クルマを置いて会場に送っていただく。まったく、静岡に来る度にお世話になりっぱなしで申し訳なし。
会場では主にFも卓の店番をしたり、みほりさんととも★にゃんとフリマめぐりをしたり。おやじ組のスペースではS選手の巨大タイガーを取材したりと、まぁいつも通りいろいろやってましたん。昼飯は前出のとも★にゃんとみほりさんと、近所のココイチを目指したんだけど満席。R1方向にあるそば屋も一杯で、結局会場に一番近いとんかつ屋(旧・味の民芸)に戻って食う。お代わり自由のキャベツをしこたま食って満腹。
 合同展はあいかわらず活況。というか、今年は特に人多くないか?あれやこれや良い作品を多数見て眼福だけど、潜水艦テーマの展示卓で、ポリテクのL級やらM級やらが展示されているのにびっくり。いやぁ、ワタシ以外につくっている人がいたのね(^^;)
 会場は4時までだけど、茶処さんのところにクルマを取りにいく都合があるので、3時半過ぎに電話を入れて迎えにきてもらうことに。当初の予定だと自分のクルマを取りに戻って、それから撤収するつもりだっんだけど、荷物をまとめてみたら両手に抱えられるほどだったのでそのまま会場を後にすることに。(KWATっちん、殿スマソ)
 茶処さんは私を駐車場に送った後、トンボ帰りして会場でアニメ関係者を4名ピック、宴会をするという。メンツを聞いてみると、なんと2名がワタシも面識ある人だったり。いやぁ業界(つーかSF界か?)は狭いなぁ。どうせ今すぐ高速乗っても渋滞につかまるだけだし、早飯がてら宴会に参加させていただくことに(クルマだから酒は飲めないけど)
 会場にとって返し、待つことしばし。クルマに乗り込んでいらっしゃったのは以前、地方コンの帰り等にごいっしょしたこともあるH先生、タカラトミーさんの仕事でお世話になったO氏、そしてその作品の設定考証を手がけたS氏、ワタシも毎週楽しみにしている某アニメのメカニカルアートや、プラモのパッケージアートなどで有名なT氏の4名。
 宴会の前に皆さんのご希望で、まずはタミヤサーキットを見学することに。日曜ということで、あいかわらず多くのドライバーで賑わっていた。S氏はタミヤRCカーGPを見ていたということで、はじめてみる実際のサーキットに感動した様子。ワタシはというと、すっかりリニュールアルされたOFFのコースで走らせてみたくなったり。
 その後は駅前に移動。入った店は・・・もうお分かりですね、「海ぼうず」(^^;) わはー。ホントに今日もきちゃったよ・・・。 ここでとも★にゃんとタカラトミーのA野氏が合流。アニメ、SF、ミリタリーetc. とっても楽しいひとときを過ごさせていただきました。皆さん、静岡おでんが気に入っていただけたのが、自分のことのようにうれしいです。
 あっと言う間に9時近くになり、宴もお開きに。電車で帰る一行と別れ、茶処さん宅でクルマを乗り換え一路我が家へ。さすがにこの時間になると渋滞はなかったが、人間のほうのバッテリーが落ちそう(^^;)90くらいでゆっくり走り、12時ちょいすぎに現着。・・・

 あーっ! パソとカメラを入れたショルダーバッグがないーっ!! 

頭の中が真っ白になりましたよ。実は茶処さんのクルマん中に忘れてきちゃったのでした。
まったく、最後までネタが尽きない今年の静岡でありました。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

2008.05.21

●どよーび(長いよ)

 朝6時起きで途中ハホちんを拾った後、合同展の設営へ。昨夜の夜から設営は可能だったんだが、酒飲んじゃったんで宿からクルマを出せず、作品を運べなかったのだ。バックヤードにクルマを入れ、搬入開始。持ってったのは例のトラペの144ガトー級、旧作の潜水艦3隻、これまた旧作のI-185。それから、むかーしFものテーマ展示の時に作った、初の(もしかして最後の?)フルスクラッチ、ロ100型潜水艦というラインナップ。
 ロ100のほうはFもスペースではなく、タカラトミーさんの「走る大和」を実演していた軍港のジオラマに、ストラクチャの一部として参加していたのだった(気付いた人、いるかな~?)。
 昨夜のうちにじじA杜さんが来場、自分の作品を置いていっており、KWATっちんがサークルのカンバン持って到着、ファントムのバリエがずらり。さすが量産大王だ。画像はFも卓の様子。もちろんNIFのフォーラムは今はないので、OB会という扱いだ。
Takzenkei
 ワタシゃ輸送中に折った(T_T)潜望鏡をくっつけた後、クルマを置くために一旦宿へ。訪台仲間のなかさんと合流、彼のクルマで合同展メンバー専用の駐車場へ。彼は今日も訪日組をあちこち案内することになっており、それなら、と会場近くにクルマを停めておけるようにウチのクルマの駐車票を渡したのだった。
 時刻はすでに午前7時半を回っており、3箇所ある専用駐車場は、いらばん遠いポリテクセンターしか空いておらず、やむなくそこに。20分ほど歩いて会場へ。すでにFもスペースの参加者はほぼそろっており、卓もそこそこ満杯になった。
 どれも興味深い作品ばかりだが、やっぱり注目は、今年は家族5人が全員作品を持って参加したジェットあわび一家。特に奥様のデコ仕様キュベレイは、その男には考えつかない発想とゴージャスぶりで大人気! ウチの卓としては超珍しく、女の子がみんな立ち止まって見ていくのだ。なんか自分のことのようにうれしいぞ(笑)人柄がにじみ出たような、ユーモアあふれる長文の作品解説カードもサイコーでしたん。画像でその魅力の一端をどうぞ。
Decoqb
 前出のべにぶた画伯もしばらくして登場、これも久しぶりに参加したとも☆、いしぐりん両氏、付き添い付きで見学に来たはるたまん氏など、なんかもー、同窓会状態。赤とんぼワークスさんは自作のレジンキット、クージネ・アルカンシェールとご友人が製作しているナナニイのC1輸送機を展示。これもまた人気だ。
 メルビン、魔星夫妻、ワン氏の訪日組も引き続き会場へ姿を見せた後、バンダイ工場ととタミヤ本社の見学に。どちらもすごい好評だったそう。くー、ワタシも取材とお店番がなけりゃ行きたかったなぁ(T_T)
 話は前後するが、ワン氏の超絶エッチングは、あの田宮俊作氏も驚倒したそうだし、アオシマでの販売が決まるなど、彼にとって実りある旅になったよう。地震で苦労しているのがわかっているだけに、本当によかった。政府がらみだと色々ぎくしゃくすることもある大陸中国だが、ワン氏の真摯な情熱と努力には、素直に大きなエールを送りたい。

           ***

 昼、我が家とは私の生まれる前からのおつきあいである静岡在住のFさんと、自衛隊展示車両の前で待ち合わせ。このFさんという方は、ウチの一家が柏木(新宿)に住んでいるとき、隣の菓子屋さんでバイトをしていた苦学生で、世話好きのうちの祖母がごはんを食べさせたり、家族同様のおつきあいをしていたそう。その後、学校の先生になられたが、定年後は悠々自適の生活を送っておられる由。ワタシにとっては、大好きなうなぎパイをお土産に持ってきてくれる静岡のおじちゃん、というのが子供の頃の印象であった。
 6年前、母と祖母の墓参をしたい、というありがたいお申し出をいただき、多磨霊園にある我が家の墓までご案内したのがお会いした最後だったが、しばらく前にメールをいただき、ショー会場でお会いすることを約束していたもの。
 今年で74になられるそうで、大分お年を召してはいたが、子供の頃の柔和な印象はそのまま。Fものスペースをはじめ、ホビーショーを簡単に案内して回った後、会場内のレストラン「駿河」で昼食をごいっしょに。先日、母の同級生だった方からいただいた自費出版の手記の話など、今はなき家族の話をする。
 先日亡くなった原子物理学者の伏見康治教授が、ウチの祖父と高校の同級生であったことは、初めて知る事実だった。Fさんはお兄さんが飛行兵だったということで、自分も飛行兵に憧れていたのだとか。ワタシの名刺、シルエットで震電が入れてあるんだけど、一発でなんだかわかったそう。死別された最初の奥様が、隣町の滑川町のご出身だったということで、ひとしきり東上線今昔物語で盛り上がる。まこと、縁は異なものである。
 銘菓「黒大双」のおみやげまでいただき、アトラクションとして行われた母校のブラバン部の演奏を聞いていく、というFさんを残してスペースに帰着。そういや駿河、なんかすいてると思ったら、ちょうどT4が上空に来てた時間帯だったのね(T_T)

           ***

 会場にはワタさんも到着していて、出展していたモスで食事を取る訪日組と歓談。彼らはこの日のうちに引き上げることとなる。合同展がらみで動けないワタシとみほりさんは、なかさんと衣島先生のクルマに分乗して東京に戻る彼らを、会場横の道路でお見送り。しばらくして、なかさんから合同展の駐車票を回収するのを忘れたことに気付く。明日、チェックアウトしてからのクルマの駐車スペースが・・・・。とりあえず、地元の茶処さんのお宅の駐車場に停めさせていただくことになり、ひと安心。しかし、疲れてるのか今回は(も)ポカが多いなぁ。
 終了後はシャトルバスに乗って駅まで戻り、宿でしばし休憩したのち、またぞろ海ぼうずへ。今日はFもの宴会なのだよ。まぁた例によって例のごとくバカ話で盛り上がるが、2次会でカラオケ朝までってな話にはさすがにならず。店を出るときはまた明日、お待ちしていますとかいわれてしまう。なんとなれば、茶処さんはショーの建て込みの水曜からすでに4連チャンでココに通ってきてるのであった(^^;) ワタシ自信は、さすがに明日はもう来ないわ、とか思いつつ店を後にしたんだが、この予想はモロくも崩れさることとなる。
 カラオケや飮みはカンベンだが、せめてちょっとお茶していこうと駅前に行きかけると、別の宴会帰りの大きな鳳さんに遭遇。これから新幹線で帰るところだそうだ。ちょっと話し込んでいると、Fもから派生したナナニイ専門さーくる、MUSEO72な皆とばったり。合同でマックで茶をしばく。最近飛行機は(も)つくってないなぁ。
 朝早かったこともあり、疲れたので解散後は同宿のKWATっちん、じじA杜さんと宿まで戻り、風呂入ってすぐ爆睡--すりゃいいものを、ちょっとメールチェックでも、とPC立ち上げたのがまずかった。IPアドレス取得でつまずくというトラブルであーでもないこーでもないといじくり回すこと1時間。すっかり湯冷めしてしまい、悪寒まで襲ってきた。あわてて持参の抗生物質を飲んだがすぐには悪寒は去らず。棚から毛布を出してきて、浴衣の上にウインドブレーカーまで重ね着して就寝する騒ぎとなった。うっうー。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2008.05.20

●きんよーび

 朝、韓国旅行に出かけるひゃい犬さんを送りつつ、代車のステラ(ルーシェに非ず)で出発。ところが途中の橋の上が工事で大渋滞、おまけにこの代車はカーナビがないこともあって道に迷い、ひゃい犬さんが乗る予定の高速バスに間に合わないハプニングが(誰だよ、「行く前から法則発動~」とかいってるの)。むー、しょっぱなから凹むなぁ。
 燃費車のモワーっとタイムラグのあるアクセルレスポンスにイラつきながら、恒例の富士川SAでのウナギもパスして東名を一路静岡へ。お昼直前に到着、宿にクルマを置かせてもらって駅からタクシーで会場へ。受け付けを済ませてから一目散にミツワモデルさんのブースへ。いや、実はこちらに預かっていただいていたものがあったので、これをまず回収。(その節はありがとうございました>SIGさん)
 その後、会場を挨拶回りしていると目当ての皆さんに遭遇。実は今回のショーには、2月の台湾旅行でお世話になったメルビンと魔星夫妻が来日しており、駅員さんをはじめとする訪台メンバーがエスコートして見学していたのだった。オタ夫婦な魔星夫妻は、木曜夕方に来日したその足でアキバに直行、ヲタクショップを全制覇(^^;)したというから恐れ入る。
 挨拶をかわしつつ、同行の大陸は重慶のフライホークモデル主宰、ワン氏を紹介してもらう。彼は今回、商談のために来日したのだが、直前のあの地震。実際に日本の地を踏むまではえもいわれぬ苦労があったようだ。
 しばらくすると、 訪日組はクルマで近所のレインボーテンとお宝鑑定団に買い物に。こっちのほうも堪能したようで、よかったよかった。
 ブラブラしていると、旧RCMスタッフにして現ヨコモのH君に遭遇。最近結婚した彼にお祝いの意を伝えると、黙って(お祝いをくれと)手を出す。なんだかなぁ(^^;) このほかにも久々に会う人と話し込んだり。マイミクである自作戦車の大橋さんは、某クルマ系イベント会社の仕事でご来場。趣味から仕事が派生するのはよくあることですな。まぁ、そのまんま30年やって来ちゃった人がここにいるわけですが(笑)
 閉場後、衣島尚一先生のジャグワーで宿近くまで送っていただく。いやぁ、高級車っていいなぁ。そんでもって、「ぬえわキロくらいが一番燃費がいいんだ」、とか聞いた記憶が・・・いやいやいやきっと気にせいだ(^^;)
 宿でひと息ついていると、べにぶた画伯より電話。珍しく静岡に来ているというので、駅前で合流してお茶。なんか痩せて別人のように精悍な顔つきになっていた。聞いたら、やっぱり糖尿だそう。幸い、そんなに重度ではないようで、薬を飲むだけですんでいるようだが、体力が落ちて大変らしい。
 7時になったので、二人していつもの居酒屋「海ぼうず」に移動。ここで訪日組の歓迎宴会があるのだ。皆さん、静岡おでんとかも気に入っていただけたようで、終始笑顔が絶えない宴会になった。画像は名物しぞーかおでん。B級グルメ選手権で優勝に輝くすぐれものである。
Photo
 ここで前日に地元で購入しておいた、”うまい!うますぎる!”の埼玉銘菓十万石饅頭・・・が作ってる「はにわサブレ」を皆さんに。台湾ではさんざお世話になっておきながら、こんなものしか渡せなくてごめんなさい。
 8時過ぎ、Fもメンバーのハホちんより電話。今回、烏賊損失出版から依頼のあった仕事用に、合同展来るなら資料を貸してっ!とお願いしてあったのだが、静岡へ来た足で持ってきてくれるとのこと。ありがたや。ハホちんは飛行機の人だが、どーせ宴会メンバーの多くは顔見知りということで、そのまま宴会場に拉致(^^;)
 二次会に行くという面々に対し、初日からはっちゃけまくっていた(と思われる)魔星夫妻はそろそろ電池切れ気味。宿に戻って寝たいというので、ワタシが宿まで案内することに。見るものすべて珍しいようで、道すがらの店など興味深げに覗き込んでいる様子。多分、台湾での我々も同じだったんだろうなぁ。途中コンビニに寄って飲み物などを買うが、そこでもこの人たち食玩を購入したり。よっぽど好きなんだなぁ。
 彼らを送った後、自分の疲れてそのまま宿で轟沈。明日は合同展だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

しぞーか2008はる~

 模型愛好家は毎年この時期、静岡を目指す!--というわけで、静岡ホビーショーへ行ってきましたん。

 昨年は直前になって事情により参加を断念してるだけに、合同展も新作多数を引っさげて次こそリベンジだっ!・・・と、燃えていたのは最初のうちだけで、あとは例によって怠惰な日常に押し流され、直前になって泣きながらバタバタしているという(^^;)
 今年は某誌に人足(なぜJapanistは「人足」が変換できませんか?)として駆り出されることもなく、仕事としては自分の連載用の分のみを考えればよかったので、ゆっくりと金曜の午後到着というスケジュールだったのにもかかわらず、やったことといやぁ旧作にデカールを貼っただけ、というテイタラク。情けないッたらありゃしない。
 まぁでも気を取り直して、時系列順にレポートなど。あ、これはいわゆる「チラ裏」駄文なんで、発表された新製品の話なんかは出てきません。そーゆーのはどっかソレなサイトでごらんください(^^;)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008.05.14

疱疹ができる

鼻のワキに疱疹が出来てしまった。
(グロなんで画像はなしよ)
いわゆるヘルペスで、これは一旦感染すると首のリンパ線に住み着き、
除去することが困難だそう。
だからちょっと疲れたりして油断したりすると出てきてしまう。

帯状疱疹とかと違ってそんなに痛くはないんだけど、
リンパ液が固まってその部分が変形するので、
みっともないったらありゃしない。ついでに口内炎も併発。
このところ不規則な生活が続いていたからなぁ。

医者に行くのがいちばんだけど、ホビーショー前の忙しい時期なんで、
病院で何時間も待ってられない。待合室だとPCで原稿書くのも憚られるしね。
ビタミン採って清潔にして、以前お医者にもらった軟膏の残りを塗って、
なんとか自然治癒を待つことにしよう。

つーわけで、会場ではかなりお岩さんチックな私がいると思いますが、
石を投げないでください(^^;)

| | Comments (7) | TrackBack (0)

2008.05.10

取材中

Ca340207
天気があんまりよくないけど、路面コンディションは抜群。グリップ良すぎてジャイロ必要なしって感じ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2008 | Main | June 2008 »