« 飲食中心台湾旅行記2008-09 その1 | Main | 飲食中心台湾旅行記2008-09 その3 »

2008.09.16

飲食中心台湾旅行記2008-09 その2

●9/12

相変わらず嵐のような豪雨になったかと思えば、
時々晴れ間がのぞくという、
台風ならではの天気模様。
朝飯はホテル付属のコーヒーショップで朝食券で。
サンドイッチ等のパンと飲み物という、
西洋式のつまんないもの。
撮影も禁止だったので省略。
味は悪くなかった。

お土産買いにMRT乗って西門町の家楽福に。
ところが、場所を覚え間違えていて行き着けず、
うろうろしていて見つけた頂好で適当に買い物。
ついでに萬年商業大楼も行ってきた。
2月に誰かさんが買い漁ったおかげで(ウソです)、
そうそう珍しいものもなく。
いや、大物はずいぶんあったんだけど、持って帰れないし。

ちょっと疲れたので台北牛乳大王で木瓜牛乳。
やっぱり生はいいなぁ。
Daiohppa

昼飯は引き返しがてら、
2月にも行った台北車站2Fの微風廣場で担仔麺定食。
シシャモのフライ、空心菜とニンニクの炒めもの等。
シシャモのフライが意外なうまさ。
醤油にワサビが付いてくるのにはまいったけど。
別に小菜として皮蛋豆腐があったので頼む。
これがまたうまい。
皮蛋も豆腐も日本にあるけど、
あの独特な甘辛いタレが再現できないのだ。
Tantu

飲み物は、三越の地下で黒松沙士のルートビアという、
奇天烈なものを見つけたので即購入。
同じサルサパリラ系だからわからないではないが、
やはりピュアな沙士のほうがうまいわ。
もう一つ、TVでやたらCMをやっていたビール緑茶。
ビール風味の緑茶、というからどんなんかと思って買ってみる。
こどもビールにちょっと緑茶っぽい後味、といえば想像つく?
まぁイヤじゃないけど次も好んで買うか?
といわれるとちょっと・・・。
Beersasi

そして、今回の旅の目的でもある月餅。
同じ中華圏でもこの台湾、
中秋節は月餅よりもバーベキューで盛り上がっているらしく、
あんまり種類がない。残念。
ハーゲンダッツのアイス月餅は、6個パックでバラ売りなし。
さすがにそんなに食えないので泣く泣くあきらめる。
結局、三越の地下で柚子あんの月餅3個入りをげと。
宿に帰って食べる。あっさりしていてうまかった。
Gepei

一度宿に戻ってカルフールの場所を確認すると、
軍史館より向こうだったよorz
手前ばかり探してた。
改めて出撃、またいろいろ買い込んで帰る。
今回は結局西門町-台北車站との間を2往復しただけ。
せっかくゆうゆうカード作ったのになぁ。

夜。なんだかんだでまた微風廣場にいって、
こんどは魯肉飯定食。
これは写真撮り忘れ。なんだかなぁ。

|

« 飲食中心台湾旅行記2008-09 その1 | Main | 飲食中心台湾旅行記2008-09 その3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3514/42494178

Listed below are links to weblogs that reference 飲食中心台湾旅行記2008-09 その2:

« 飲食中心台湾旅行記2008-09 その1 | Main | 飲食中心台湾旅行記2008-09 その3 »