« かぼちゃを煮る | Main | 妙高の製作(そにょ1) »

2008.09.01

ちょっと疲れたよ・・・

すいません、ちょっと後ろ向きなハナシなんで、
嫌いな人はぬる~してください(^^;)
しばらくしたら消しちゃうかもしれません。

ここひと月半ほどは自身の尿管結石に加えて、
入院中のオヤジを看病していたオヤジの嫁さんが、
看病疲れで心が壊れてしまい、見舞いに行くのが怖い、
という「見舞い拒否症」に陥ってしまった。

仕方なく体調最悪の中、痛み止めを打ちつつ、
新宿にある病院まで何度も往復するハメになったりと、
内憂外患を絵に描いたような毎日でありましたん。

嫁さん、元々KYで人のいう事を聞かない、
唯我独尊の人だったんだが、
加えてアスペルガー症候群と思われる症状が出だして、
ホント手に負えなくなってきた。
今日(31日)も今日とて朝8時前に嫁さんから電話があり、
薬の副作用で発熱、食欲のないオヤジが、
チョコレートビスケットなら食いたいと言ってるとのこと。
つまり、ワタシに持って行ってほしいらしい。
自分は行く気持ちはあるんだけど身体が動かない、
明日は自分の通院があるし・・・って今日は関係ないでしょ!

ちなみにオヤジの家と入院している病院は電車でひと駅、
タクシーでワンメーターの距離である・・・・。
我が家から病院までは電車を2回乗り継いで約2時間半、
往復3000円ほどの交通費がかかる。

自分のオヤジであるから、できることはしてやりたいと思うし、
近々また見舞いに行くつもりではいたのだが、
本人ではなく嫁さんが朝電話をかけてきて、
すぐ来い今来いさぁ来い、私の代わりに行ってこい、
というのはちょっと精神的にクるものがある。

結局昼過ぎに家を出て、
近くのコンビニで数種類のビスケットを購入。
オヤジの家に寄って嫁さんと合流する。
人といっしょだと見舞いに行けるようだ。
甘えてるんじゃないといいたい。
頼まれた品物があるわけでもないのに、バッグ3つの大荷物。
いつも持ち歩いてるズタ袋はゴミしか入っていないが、
必ず持って出ないと不安で不安で仕方がないらしい。

部屋の扇風機は、自分を監視しているみたいな気がする、
といってスイッチを切るだけでは飽き足らず、
コンセントを抜いて羽根部分にガムテープでグルグル巻に貼り付け、
ワタシに「これで大丈夫だよね?」と確認する。
大丈夫じゃないのはアナタのアタマですよ、
といいたいのをぐっとこらえてうなずくワタシ。
先日、オヤジが外泊で帰宅したときは、
迎えに行くクルマにこの扇風機を持ち込む始末。
家に残しておくと怖いんだそうだ。

病院まではタクシーで。
乗り込むなり一方的に運転手さんに話しかけ、
挙げ句は万札を出して嫌がられる。
あわててこちらで払う。

オヤジは白血球が減少しているのと、
発熱で体力が落ちている様子。
それでも、チョコビスケットといっしょに持っていった、
昨日作った栗のペーストを半分ほどおいしそうに食べた。
このあと、雑談の中でいちばんイヤなコトが起きた。
嫁さん、オヤジに向かって

「で、死ぬの? どうなの?」

と大きな声でたずねたのだ(--;)

悪意で言っているのじゃないのはわかっているが、
病室は他の患者さんもいらっしゃる大部屋である。
KYもたいがいにしろという感じ。

嫁さん、心療内科に見せたいんだが、
本人はフツーの内科の医者で軽い安定剤をもらい、
これでワタシは大丈夫、とか思っているらしく、
まったくいうことを聞いてくれない。
現在の日本ではよっぽどの犯罪でも犯さない限り、
強制入院やら精神鑑定やらの処置は本人の同意なしでできない。

ああ、まったく日本は人権を大事にする立派な国である。

|

« かぼちゃを煮る | Main | 妙高の製作(そにょ1) »

Comments

アスペルガーですか・・・
私のミク日記でご存知かと思いますが、たびたび頭を悩ませてるあの問題児もアスペルガーでして、お気持ちお察しします。

Posted by: スバル360@痛車王女 | 2008.09.01 at 07:52 AM

病気なら、しかたないとも言えるけど
健常者がまいっちまいますよね
持病ありとのことくれぐれもご自愛下さい。

Posted by: 謎だ!OHara | 2008.09.01 at 09:57 AM

 ご苦労お察しいたしまする。これはもう、アスペルガーも心療内科も飛び越えて、もはや精神科マターのように見えますねぇ。かかっている内科医のほうからうまく説得してもらえると助かるんですが。

 こういうお方にまともに向き合ってしまうとコチラもやられてしまいかねませんから、適当に距離を置いて接するしかないんですが、そういうお方に一度見初められてしまうと距離を置くことを感情むき出しで批判されるので、その距離感が難しいんですよね。なんとかうまいことかわして下され。

Posted by: KWAT | 2008.09.01 at 10:51 AM

どうもです。
心労でも一向に体重が減らんいでらです(苦笑)

>スバルさん
仄聞するにそちらも色々大変のようですね。
ウチは家族とか一部人のハナシだけど、
そちらは趣味のひとつのジャンルの衰亡にもかかわることだし。
こういうこと書くとまたプロ市民がうるさいかもしれんけど、
いっそ、こーゆー人達はどっかに隔離してくれませんかねぇ?

>謎だ!OHara さん
退院のお祝いを言い忘れてました。すいません。
ご自分のお体も決して万全とはいえないのに、
ご心配いただきなんとも痛み入ります。
まぁ、同居してるわけじゃないのが幸いで、
普段はなるべく忘れてます(^^;)

>KWATっちん
お互いイイ歳だし、普段は年始の挨拶くらいでほぼ没交渉だったんだけど、
やはり大病で入院ということになると、
そんなんいってられないわけで・・・。
嫁さんの病状はオヤジ自身もなんとかしなきゃ、
とは思っているみたいなんですが、
いかんせん入院中ではどうしようもなく。

無事全快して退院したら、
最初の大仕事として精神科に連れてってもらう予定(^^;)

Posted by: いで | 2008.09.01 at 03:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3514/42342721

Listed below are links to weblogs that reference ちょっと疲れたよ・・・:

« かぼちゃを煮る | Main | 妙高の製作(そにょ1) »