« SYRAH2006 | Main | トゥクトゥクとタイタクシー »

2009.09.03

連休は広島旅行

・・・に、行ってきます。

高速道1000円記念ということで、無謀にもうちのびーすけで。
まず、土曜日午前0時とともにインター突入、そのまま呉まで。
休み休み行っても、多分、夕方前には着けるんじゃないかな?
ドラプラで調べたルートはこんな感じ。

東松山IC~関越道~鶴ヶ島JCT~圏央道~八王子JCT~中央道~小牧JCT~東名高速~小牧IC~名神高速~吹田JCT~中国道~神戸JCT~山陽道~西条IC。

ここまでで1850円!すごいぞETC割引!!

まぁ、ルートは一例。
この経路検索がまたすごくて、途中で下道に下ろしたりとか平気。
つか、ウチからフツーに検索かけると、
必ず富士五湖道路から東名御殿場に抜けさせられるのはなぜ?
こっちはずっと高速で行きたいんだってばよ(--;)

もっとも、距離が遠いので高速オンリーでも経路はいろいろ。
伊勢湾岸道路を通ったりとか。
山陽道を使わずに中国道から降りてくる、とかは考慮の対象になりそう。

西条ICから呉までは、R375~R185というルートらしい。
(大和ミュージアムのwebサイトで調べた)

19日は多分、ヘロヘロで市内観光ドコロじゃないと思うので、
20日はまる1日みっちり観光。大和ミュージアムと鉄のくじら館、江田島も。
んで、20日も呉泊まりで翌21日は前日見れなかったところを見学、
夕方くらいに広島に移動して、その日は広島泊まり。
22日は広島を観光して、その日の夜に帰途につく。
23日のうちにはたどり着けるでしょ(^^;)

まとめると

18日深夜 東松山出発
19日   呉着 呉泊まり
20日   市内観光 呉泊まり
21日   日中市内観光 夜広島着 広島泊まり
22日   日中市内観光 夜広島発
23日   東松山着

と、こういうことに。片道約850キロだからなぁ。身体保つかなぁ?
ちなみにいままでのびーちゃんでの遠出最高記録は、
2004年に大阪まで下道で行った約600キロであります。
あんときも途中、腰痛でメゲそうになったもんなぁ。

帰り道は広島からなので、

山陽道広島IC~神戸JCT~中国道~吹田JCT~小牧IC~東名高速~小牧JCT~中央道~八王子JCT~圏央道~鶴ヶ島JCT~関越道~東松山IC。
神戸までは上に書いたみたいに中国道回っていくのもありか。


23日は一日寝込む予定(^^;)(^^;)

|

« SYRAH2006 | Main | トゥクトゥクとタイタクシー »

Comments

現役時代に何度も呉~八王子は往復しましたが、そのルートで1.5~2時間おきに休憩を取り、制限速度+10kmで12時間です。

西条ICからのR375も整備されましたので、一昔前からすると随分所要時間が短くなりました。

呉ですか~。 いいですね~。 ご存じとは思いますが、名物の屋台を是非どうぞ。 人が入って混んでいる屋台を選ぶのがコツ。 それと焼鳥屋さん。 焼鳥屋とはいっても呉では新鮮で美味しい“お魚”が食べられるのがここです。 大抵「〇好」とか「好〇」という屋号です。

宿は呉本通りにある「ホテル・クレシオン」がお勧め。 場所的に便利なところですし、安くてそれなり、かつ朝食は食べ放題でタダです。 大浴場もありますし。

ついでに、私なら広島観光よりは、呉で潜水艦訓練隊の「潜水艦資料館」、教育隊の「資料館」、そして旧呉鎮守府庁舎ですねぇ。 何れも広報を通して事前に申し込んでおけば、何かと便宜を図ってくれるかと。

あと、艦隊桟橋前の赤煉瓦倉庫のレストランで、潜水艦や艦艇を眺めながらの食事とかも。 確か休日・祝祭日には、いつも何れかの艦艇一隻の一般公開があったはず。

帰りは中国道という選択もありますが、中国道は山間を走りますから、山陽道に比べると単調で景色もほとんど見えず、つまらないんですよね~。 あっ、どっちにしても夜間か(^_^;

余計なお節介でした~

Posted by: 桜と錨 | 2009.09.03 04:20 PM

20日は大和ミュージアムと鉄のくじら艦、呉地方総幹部に護衛艦見学、ついでに旧長官邸や大和ドック跡など
21日はフェリーで江田島に入り、教育参考館から利根資料館をみてフェリーで広島(宇品)というルートがお薦めどす。(ETC割引でヒーヒーいってる瀬戸内海の海運をちょびっと助けてあげましょう)

5月に呉に行ったときはこの逆コースて回って来ました。

参考資料としてはこの本が最高です。

呉・江田島・広島戦争遺跡ガイドブック―付/宮島・岩国・広島湾周辺の戦争遺跡 奥本 剛著 光人社2415円

なお戸高館長は9月20日は確実に在館していますので、必要ならばアポを取られてはいかがでしょう。

Posted by: お | 2009.09.03 04:52 PM

松山から東京まで一気帰りした事があります。

850Km、10時間でしたね!

ちなみに1100刀(バイク)

お尻から血は出るは、肩こりは凄いは!

一週間は辛かった・・・(笑)

車なら何とか!頑張って!!!

Posted by: きんさん | 2009.09.03 04:55 PM

私も行きたい・・・。
でも諸事情により断念することにいたしました。
10月中旬より下旬にかけて、(道楽が)忙しい事になるのも一因です

道中お気をつけて

Posted by: なか | 2009.09.04 12:44 AM

桜と錨艦長>

長文でのオススメ&参考情報、ありがとうございます。
クレシオン、とりたかったんですがすでに満室で(涙
屋台はぜひ行こうと思っています。
ホントは、ずっと呉に滞在したいところなんですが、
一応家族旅行ということになってまして(汗
相方の希望も入れないといけません。

また、近い内に艦船MLの皆さんと、
濃~い呉旅行を楽しみたいと思います。
今回は予行演習ということで(^^;)(^^;)

おじさん>

フェリーで江田島~宇品ですか!
・・・えーと、呉から江田島の小用港までが1500円+380円、
切串から広島までが1800円+450円ですか!!
うん、そんなに高くないですね。
ぜひ前向きに検討したいと思います。
戸高艦長にもお会いしたいところですが、
これもそのうちMLメンバーでツアーで行きません?

きんさん>

応援さんきゅーです。
バイクはつらいよねぇ(^^;)
ウチのクルマはシートの出来がよくないんで疲れるけど、
さすがにバイクにくらべればラクだわ。

なかさん>

現地でお会いできるのを楽しみにしていたのですが、
よく考えたらフネカンで会って台湾で会ってですよね(笑)
下見のつもりでちょっと行ってきます。

Posted by: いで | 2009.09.04 06:25 PM

>850キロ

なんと!
すでに台湾をぐるりと回る距離じゃないですか!
往復するって...

...台湾で密かに応援します
(*´∀`)ノ)).。o・:*゚☆ いってらっしゃ~い ・:*゚☆

Posted by: A士 | 2009.09.05 01:15 AM

mixiの足跡返しに来ました。

なんか今日、不沈戦艦大和が呉に来ました。
アマノさんという濃ゆいマスター様が、技mixという今月末発売のヤツを携えて。
見たまんま、ボンノーのカタマリなにーちゃん。
ちなみに我等が1/10大和艦長もとい館長は、ギミ子ちゃんをドックに入れるのに、内火艇やら大発やらを轢きまくりました。水兵50人くらいは海に叩き込んだでしょうか……。
初回特典の山本五十六1/700フィギュアが行方不明になって、ブーゲンビルでなくプラ板の呉湾や港を捜索した結果、工廠の敷地内でお倒れでした。
「コレ、2mmくらい……?」
「2.3mmです」
長官は天野衛生兵の手により、一命を取り留めました。ピンセットでお薬ちょんちょん(精密ピンセット&セメダイン)。

現段階で19~20日は館長はお手空きでいらっしゃいます。人数がそろえば宴会へ拉致も可能w

なお、広島からは小用港や切串港ではなく、高田港への上陸をオススメします(中町港は車乗降不可)。中町のすぐ近くの、のうみ海上ロッジ敷地内には、黛艦長がいらっしゃいますのでw あそこに泊まるのもアリといえばアリですが。
潜水艦資料館は現在セキュリティがガチガチですので、飛び込みはできません。最低一ヶ月前申請で多くもない少なくもないまとまったカタギでないと入れてくれません。
ノン気なパンピーのお連れ様がいらっしゃる場合は、二手に分かれて、女子供は宮島にでも行ってもらうというのも一つの手です。

とりあえずリンク先の本で攻略法を練って下さい。
ちなみにレビュー書いたんはワタシです。

Posted by: 呉市民まりもん | 2009.09.06 12:31 AM

A士さん>

応援ありがとうございます。
ちょっと距離が長いので心配ですが、
ドライブ好きの性格ゆえ、まぁなんとかなるでしょう(笑)


呉市民まりもん さん>

足跡返し、ありがとうございます。
よくmixiのコミュではお見かけしていまして、そういえば呉の方だったよなーと思い足跡つけさせていただきました。

>アマノさんという濃ゆいマスター様が、技mixという今月末発売のヤツを携えて。

えー、先週まで解説書の執筆で四苦八苦しておりました(^^;)
おかしなトコロがあったらたぶん、全部私の書いた箇所でしょうということで(^^;)(^^;)
私も発売を楽しみにしている一人です。

ガイド本の紹介ありがとうございます。
早速尼でポチっとしてしまいました。
じっくり読んで計画を立てたいと思います。

まぁ,一緒に行くひゃい犬さんは軍ヲタではないですがそれなりのツワモノなので、退屈することはないでしょう。
大和ミュージアムで、水兵服のスヌーピーの写真を撮ってるヤツがいたら、たぶんウチのひゃい犬さんです。
某水兵帽のパンダちゃんと対決させますか?(笑)

ではでは~。

Posted by: いで | 2009.09.06 01:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 連休は広島旅行:

« SYRAH2006 | Main | トゥクトゥクとタイタクシー »