« ホビーショーでの忘れ物 | Main | てきとー野菜カレー »

2011.10.21

その後作った模型

 9月アタマのフネカン用に、2年越しで放置状態だったレベルの1/300フレッチャー級、「ザ・サリバンズ」を組んだ。

 まぁ、見たことある人は知ってると思うけど、これは船体全周にわたって手すりのモールドがカベのようにそそり立ってるという、まったくもって製作意欲を失わせるキット。
 ちゃんとしっかりカットして加工すると大事なので、ニッパーでバチバチと切り取って、断面はデザインナイフと粗ヤスリで適当に平滑っぽく。走らせることが目的なのであまり気にしない(・∀・)

あとはもうパカパカと素組。色塗って汚したら、5mも離れてみればなんとか見れるように。
F1

動力は水中モーター。最初はモーター内蔵のつもりだったが、船体が薄くて難しいのでヤメ。まぁ一応走ったけど、競技では箸にも棒にもかからないのはお約束。
伊400型に体当たりをカマすサリバンズの図(笑)F2

年末までにあと1つくらいはなんか作りたいなぁ。

|

« ホビーショーでの忘れ物 | Main | てきとー野菜カレー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3514/53044144

Listed below are links to weblogs that reference その後作った模型:

« ホビーショーでの忘れ物 | Main | てきとー野菜カレー »