« 遅い昼食。ドレッシング味くらべ | Main | 味噌ラーメンとスタミナ丼の昼食 »

2014.10.01

ケムール霜鳥氏が亡くなられました

今から30年ほど前、あるラジコンカー好きの集まりがありました。

ボディにアニメキャラのボディーを描きまくり、
レースでは毎度オタな話で盛り上がり、
周囲のヒンシュクをかったりしていた問題児たちでしたが、
メンバーは伝説のラジコンレース番組「タミヤRCカーグランプリ」にもよく登場し、
全日本選手権や世界選手権で活躍するなど、それなりの実績を残したのも確かでした。

そんな連中の中核的存在の一人が、“ケムール霜鳥”こと霜鳥由明氏でした。
雑誌「スーパーマシーン」の連載などを通じて、
現在は痛車としておなじみとなったキャラボディを広く認知させ、
年少のファンにも気さくに接する明るくひょうきんな人柄でファンも多く、
ラジコンサーキットでサインをねだられることも度々でした。

しばらくラジコンから遠ざかっていましたが、
ここ数年はすっかりオッサンになったかつての仲間と共に、
ぼちぼちゆったりとレースに復帰し始めたところでした。

そんな彼に健康診断で異常が見つかったのが昨年の末。
手術は成功したものの、すでに転移がある状態で抗がん剤の効果もはかばかしくなく、
9月27日午後2時22分、残念ながら帰らぬ人となってしまいました。

実は、翌28日に長野県の斑尾高原で行われるラジコンレースに参加して、
最後の思い出作りにしようと本人もがんばってきたのですが、
直前に緊急入院となってしまい、これも叶わぬものとなりました。

通夜、告別式は10月3日と4日と行われまして、
多くの友人知人が参集、故人の生前の人柄を反映するかのように、
しめやかな中にもにぎやかに執り行われました。
ラジコン関係者以外にも、副業だったカメラマンとしてのライフワークだった、
サンバチームの皆さんなども多数きてくださって、
お焼香が終了するのに数十分かかるほどでした。

ご参列の方々、そして、霜さんの冥福を祈っていただいたすべての方々に、
友人を代表して御礼申し上げます。
    
Dsc_0813

今年の正月、手術のための入院を前にして、久々に集った元のうてんき一同。
本人の希望でこの時の写真が遺影にも使われた。
12

お通夜にて。みんな、必死に笑顔を作ろうとしてる。
Otuya2


|

« 遅い昼食。ドレッシング味くらべ | Main | 味噌ラーメンとスタミナ丼の昼食 »

Comments

そうだったんですか・・まだお若いのに残念です・・・。
ご冥福をお祈りします。(T_T)

Posted by: とこや3 | 2014.10.01 at 07:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3514/60403801

Listed below are links to weblogs that reference ケムール霜鳥氏が亡くなられました:

« 遅い昼食。ドレッシング味くらべ | Main | 味噌ラーメンとスタミナ丼の昼食 »