2012.04.15

昭和18年製ラッセル車、キ555。米原〜大垣間で使用。

昭和18年製ラッセル車、キ555。米原〜大垣間で使用。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.12.30

ウチのスペースですよ

ウチのスペースですよ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.04.10

オシロ来た〜!

オシロ来た〜!
…といっても忙しいので動作テストはまた後日。周波数カウンターも一緒に来た。
さ〜て、どう使ってやろうか(笑)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2010.03.31

8mmビデオデッキ、EV-NS7000を買う。

 部屋の整理をしていたら8mmテープが出てきた。以前、ビデオテープを大量廃棄したときに諦めたつもりだったのに、なんかムラムラと内容が見たくなってしまい、ヤフオクでデッキをポチってしまった(^^;) なんせ、昔某雑誌社チームでタミヤ耐久に参加したときの記録とか、他にはない映像が記録されてることを思い出したのだ。以前、SONY2台にパイオニア1台と、3台の8mmデッキを使った我が家としては、約10年ぶり、4代目の8mmデッキになる。
Ca340048001_3

 買ったのはSONYの高級機種、EV-NS7000。BS/CS対応のHi8モデル。当時のフラグシップモデルであるEV-NS9000の機能簡略化版で、ヘッドなどは基本部分は同一。TBC搭載で画質も非常に良好と当時から評判だった。定価は17万8500円と、高嶺の花。
これが、取説やリモコンが欠品とはいえ、わずか1万2000円で手に入るんだから、これはポチるしかないだろう。

 もちろん中古であり、製造から16年ほど経っているわけで動作が心配と思われるだろうが、出品しているのが京都にある修理工房ハイソニックテクニカルという、プロの修理業者さんであり、整備済み保証付きの製品なのだ。ビデオだけじゃなくBCLラジオやCBトランシーバーなども扱っており、修理もしてくれるようだ。

 実はココの出品物は人気が高く、いつもけっこう高値になって手が出なかったのだが、上記のようにリモコンなどが欠品だったので敬遠されたのか、比較的安価で落札できた。どうせデジタル化のための再生にしか使わないし、高級機種だけに本体の操作系も充実していてリモコンなどがなくてもまったく問題ないのだ。

Ca340049001_2

 んで、テープを再生してみたところ、LPモードのテープも非常にきれい。ジッタも少なく安定した映像を得ることができた。こりゃいいや。暇をみつくろってMTV2000でデジタル化計画を推進するつもりだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.08.17

夏の例大祭終了

有明の大祭は無事終了しました。
みほりさん、KUBOやん!さん、お手伝いありがとうございました。
スペースを訪ねて下さったなかさん、もにゃさん、そのほか知人友人の皆様、
おかげさまで退屈せず、楽しい時間を過ごすことができました。

販売・送呈合わせて、総数の1/4が捌けました。
もともと1回で売り切るような本ではないので、
これはすごいことだと思います。

お買い上げいただいた皆様、ありがとうございました。

ps.冬は気ぜわしいのででないと思います(^^;)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2009.08.16

設営完了!

設営完了!
じゃいろくんのアシストで思いのほか早く終わりました。
じゃいろくんありがと〜(^o^)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2009.08.15

明日のワタシ

いやー、明日も暑そうだなぁ。
空調服着て、下には豚シャツ着ていきます(^^;)

こんな感じです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2008.03.27

にわか鉄の台湾鉄リポート(写真多数注意)

ずいぶんと間が空いちゃいましたが、台湾リポートを再開します。
まずは現地で乗ったり見たりした鉄道編。
いやー、にわか鉄っちゃんには形式とか調べるのがしんどいわ(笑)

写真が多いので、回線状況によっては大変だと思いますので、
まぁヒマな時に見てください。


Dsc_0016
台湾新幹線700T型。日本の700T型に比較して、先頭車の全長が短く、下部のふくらみがなくスマート。

Dsc_0020
Dsc_0029
700T指定席。700T内部。電光掲示板の配置なども日本のものと同様。漢字と英語で表示される。
テーブル裏の案内図は日本のものをそのまま翻訳しているよう。

Dsc_0017
台北駅での列車待ち中、向かいのホームにいた台北-高雄間などを走る筥光号。いわゆる急行列車。

Dsc_0022
筥光号客車。形式32950は、1970年に導入された初の冷房客車で、日本の日立製。

Dsc_0026
基隆に行くのに乗ったEMU、いわゆる"電車"。400は南ア製、500、600は韓国製、700は日本製だが、これは600型。ロングシートの通勤電車という感じ。

Dsc_0038
基隆駅近くの車両基地。

Dsc_0039
埼京線ですか?(笑)

Dsc_0043
超近代的な台湾新幹線の(現在の)終点、左營駅の内部。

Dsc_0044
こちらは在来線で基隆に行く途中に通った、八堵のホーム。西部幹線と東部幹線の分岐駅となっている。

Dsc_0050
基隆駅の手前で見かけたターンテーブル。日本ではほとんど見られなくなったものだけに、鉄オタ一同大興奮。

Dsc_0054
基隆駅のホーム。古びたたたずまいが懐かしい。日本の鉄道ファンが押し寄せるワケがよくわかった。

Dsc_0055
太魯閣号とEMU700という、最新の車両を並べた台鉄のポスター。"生まれ変わった台鉄、まごころサービス"といったところか?

Dsc_0060
高鐵(新幹線)左營駅と接続する在来線の駅、新左營のホーム。通過中なのはDR系気動車を使用した自強号か?

Dsc_0065
新左營から空軍軍官(士官)学校の最寄り駅、岡山まで乗車した普快(普通)車。機関車はE400型。米GE製で全18両が製造されたそう。

Dsc_0067
普快車内部。客車は台湾製の旧型車両SP32700型。前方の仕切りの中に、給湯器の設置跡や、服務員用のシートなどが残っていた。

Dsc_0073
高雄MRT(KRT)の試運転に遭遇。現在はすでに営業運転を開始しているよう。車両は台北のと同様に独ジーメンス車製。

Dsc_0089
岡山駅で見かけたハマーを搭載した貨車。機関車で入れ替え作業を行っていて、延々見物。

Dsc_0090
岡山駅。きびだんごは売ってない(笑)

Dsc_0100
貨物列車を牽引するディーゼル機関車、R69。米GE製。岡山にて。

Dsc_0110
岡山駅に停車したEMU500の区間車。韓国製。

Dsc_0119
岡山駅正面。のどかな地方都市の駅、といったところ。

Dsc_0500
岡山から高雄まで乗車した自強号。南ア製電気機関車、E1000系のプッシュプル編成。流線型でなかなかカッコイイ。

Dsc_0513
高雄駅ホームの屋根。とっても懐かしい雰囲気。日本時代のまま?

Dsc_0523
E200系電気機関車に牽引される筥光号。客車は台湾製のFPK1000型と思われる。

Dsc_0529
新潟鉄工が国鉄DD16をベースに製造した構内入換用ディーゼル機関車、DHL100型。

Dsc_0572
保存されている旧高雄駅。内部は資料館になっている。

Dsc_0583
モダンなたたずまいを見せる、KRTの高雄駅。なんというか、国のエネルギーを感じる。

Dsc_0584
台鉄高尾、じゃない高雄駅。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2007.11.18

富山市内の新型路面電車

富山市内の新型路面電車
今年開業。「ポートラム」というそうな。カッコいいでし。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.08.17

日曜は西ひ-08aにいます

Ca340058_3

本日より始まった有明ヲタクの大祭ですが、
例によって三日目、メカ・ミリタリーの分野で参加しております。

今回は、「世界の艦船」や各社プラモ等のパッケージアート や、
雑誌「パンツァー」「ミリタリークラシック」でおなじみの、
吉原幹也画伯がスペースにおります。
サインとかねだると喜びますよ(^_^;)
ユニークなバインダー式戦車画集「世界のAFV」も販売します。
新作は英仏伊編ですよ~。

ワタシの新刊はタカラトミー世界の艦船シリーズ、
「海上自衛隊潜水艦建造史」の解説本です。
ページプリンタによるオンデマンド印刷&自家製版(藁
A4・ページ数未定(まだレイアウトしてないんだよ)。
価格:たぶん200円

まぁ、いつものやつです。

このほか、Tシャツも新作を持っていきます。
イラストはいつもの吉原画伯ではなく、
ウチの専属デザイナー、ひゃい犬さんが、
渾身の力をこめていーかげんにデッチあげたもの(^_^;)
なんで、ちょっとあんまりおすすめしにくいんですが、
ミリネタ、模型ネタ、PCネタ、特撮ネタ(!?)など。
全5種類くらいかな?
価格は、たぶん1500円のはず。
サイズはMとLです。


現地にいらっしゃる方はぜひ、お立ち寄りください。


| | Comments (8) | TrackBack (1)