2018.10.21

XL125Sのシート張替え

先日、元いきつけの模型店主の愛車だった、HONDA XL125Sが我が家にお輿入れ。
エンジンは3基め、走行距離15万キロオーバーという超オールドタイマーだが、まだまだ元気に走る。

Xl2

ただ、シートが破けてしまい、糸で補修したもののまた破けてきているのがたまにキズ。
雨の日とか乗ろうものならお尻びちょびちょになっちゃうしね。ということで、シートの張替えを敢行することに。

Xl1


さすがにもう純正のシート皮は廃盤なので、同等品を「スタンダード」さんというバイクシートシート張替えの専門店から購入。
送料入れて約4000円でした。

基本、前の皮を剥いで新しい皮をかぶせりゃいい。ただ、新しめのバイクなら樹脂のシートベースにタッカーでタカタカくっつけていけばいいんだけど、XLは金属のシートベースでここから出ているツメにひっかけていく形式なのが面倒。それぞれのツメにひっかけるのに、シート本体を踏みつけつつ、全体重をかけて伸ばしてやっと固定といった感じで、とにかく疲れた。 ツメで指切って血染めのシートになっちゃうし(^^;)

Xl4

夕食後から日付がかわるまでがんばってなんとか完成。

Xl3


取り付けてみたのがこれ。シートバンドは面倒なのでオミットしちゃいました。

Xl1_2


オヤジさんが仕入れに使っていた特製キャリアものっけて、これで完成。今度ご本人に見せに行こう、そうしよう。

Xl5

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.10.02

我が家に新しいクルマがきた。

Szenkei

ワゴンRがエンジンブローしたので、買い換えを余儀なくされたのです。
初のダイハツ車(ブランドはスバルだけど)。
イマのクルマなんで、走りには期待してなかったけど、やはり思った通り(^^;)


Sw


ごくろうさんなワゴンRとともに。

週末の白樺湖に間に合ってよかったわ。
マシンはまだなんもしてないけど(^^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.05.08

とりあえず目立たなくはなった

とりあえず目立たなくはなった

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ちょっと凸凹してる(>_<)

ちょっと凸凹してる(>_<)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

光硬化パテのおかげでもう塗装

光硬化パテのおかげでもう塗装

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さて直すか…

さて直すか…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.04.21

今乗ってるクルマ

震災以来のご無沙汰でした。

おなじみのびーすけ(VIVIO GX-T)が車検の時期だったのだが、
さすがに20年近く経つとそこらじゅうトラブルだらけ。
車検前日にはパワステポンプ回すプーリーが脱落するという珍事もあり、
長期入院を余儀なくされてしまった。

それはまぁ、ガマンするとして(修理代で中古車買えるよ(泣))、
その間の代車が出払っていて確保できないという。
取材もあるし、ウチは現在、ひゃい犬さんが絶賛求職活動中(^^;)ということもあって、
アシがなければハナシにならないのだ。

助け船を出してくれたのが、加須に住む業界の大先輩。
買ったばかり(中古だけど)のVWゴルフを貸し出してくれた。
心臓に持病を抱えている方なのに、わざわざ届けてくれて恐縮しきり。
ありがたく使わせていただくことに。

Ca340376

だいたい10年落ちくらいのクルマなんだが、
さすがにドイツ車だけあって今でも乗りごこちはシッカリしている。
シートも適度に硬くて疲れないし。びーすけのシートは悪評高いからねぇ。
もともとワーゲン好きのひゃい犬さんもご満悦。
これが車検通して"ふよ万円"というんだからびっくり。
今まで、アメ車や韓国車は運転したことあるけど、ドイツ車もなかなかいいねぇ。

時々ウインカーのつもりでワイパー動かしちゃうけど(^^;)

| | Comments (8) | TrackBack (0)

2010.05.09

フォグのスイッチ壊れる

うちのびーすけも御歳17才。そろそろアッチコッチが壊れ始めるお年頃に突入している。

金曜の夜、ひゃい犬さんを駅まで迎えに行って帰って来て、
さて降りようとフォグのスイッチをOFFにするが、入状態でロックしていて切れない。
このスイッチはイグニッションと連動してないので、そのままだとライトつけっぱでバッテリーが上がってしまう。

夜中のこととて周囲は真っ暗(田舎だからねぇ)、どうすることもできず、手さぐりでヒューズボックスを開け、
中のヒューズを外して強制的にライトを消した。
土曜の朝になって本格的原因究明に着手。
ハンドルの下にもぐり込んでコネクターを抜き、なんとかスイッチを取り外して分解してみると、
シーソー状の接点を押すためのスプリング内蔵の樹脂棒の先端が溶けて変形していた。
これじゃロックするはずだよ。
だいたい、熱を持つ部分なのにいかにも耐熱温度の低そうな半透明の樹脂を使っててorz
一応、スイッチを取り外したままでもフォグが使えないだけで走るのには問題ないが、
やっぱりこのまま放置はできない。

まずはヤフオクで中古スイッチに入札したが、これは保険。
やっぱり安心できる新品がいいのは当然。ただ、値段がわからんのよ。
ヤフオクのはミラーのアジャストなど、スイッチ3種で1000円台だったが、
新品はいくらするんだろ?
まぁ、3000円台だったら発注してもいいかも、とディーラーへ。
部品番号を調べていくのを忘れて時間がかかったが、値段も予想通り3000円台ということで、
発注して帰って来た。

・・・これからこうした小さなトラブルが増えていくんだろうなぁ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2009.09.06

トゥクトゥクとタイタクシー

トゥクトゥクとタイタクシー
お台場に来たらタイフェアみたいなのをやってた。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2009.08.11

復旧。

JAF来たら所要5分で復旧。
JAFすげーよ(^_^;)

| | Comments (7) | TrackBack (0)